2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

君がいてくれたから。






どこか遠くに行きたいという衝動が

いつも私の頭の中に住んでいて

どこにも行けなかった週末があったりすると

その衝動って怪獣が

ぎゃぉ~と喚き出して暴れるから

怪獣をやっつけに

ラムネをお伴に山の中へ。




RIMG0767_convert_20100901013734.jpg

早起きをして、

午前中に「えいやっ!」と仕事を片付けて

車に飛び乗って1時間と30分だけハンドルを握れば

もうそこは山のなか。




RIMG0772_convert_20100901013753.jpg

小さな橋を渡って

お土産屋さんの前を通って




RIMG0778_convert_20100901013812.jpg

緩やかな坂道を15分ほど歩いて




RIMG0785_convert_20100901013832.jpg

川で遊ぶ。




RIMG0789_convert_20100901013852.jpg

冷たい川の水で喉をうるおす

ラムネが可愛い。




RIMG0805_convert_20100901013937.jpg

少し先に深みがあることに気が付いて

立ち止まって悩んでいる

ラムネが可愛い。




RIMG0806_convert_20100901013958.jpg

「無理だ。」と

簡単にあきらめて座り込んだ

ラムネが可愛い。




RIMG0810_convert_20100901014017.jpg

「こっちにおいで。」と

誘う私の声を無視して座り込んだままの

ラムネがたまらなく可愛い。




RIMG0828_convert_20100901014056.jpg

透き通った冷たい川の

水しぶきが涼しくて心地いい。




RIMG0795_convert_20100901013913.jpg

ラムネ。

もう少し歩くと滝があるよ。




RIMG0854_convert_20100901014553.jpg

そうか。

君は滝の音が恐いのだね。




RIMG0839_convert_20100901014456.jpg

ラムネと払沢の滝。




滝の音に恐がるラムネを膝に抱いて

しばらくその場に佇んで

滝を見ていた。




ふと気が付くと

頭の中の怪獣が姿を消していた。




RIMG0821_convert_20100901014037.jpg

何という名の蜻蛉なのだろう?

赤い羽が森の翠に映えて眩しい。




ラムネ。

君がいてくれたから

怪獣が姿を消した。

君がいてくれるから、怪獣に邪魔をされずに

明日も明後日もまた働ける。

…って思うんだけど、どーせ1週間もすればまた暴れ出すんだろうな・笑




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| Daily life | 07:00 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。