2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

夜空ノムコウ










先々週と先週の週末は

人出が不足して困っていらっしゃる

九十九里にあるパグ犬のブリーダーさんのお宅で

お手伝いをさせていただいていた。





k1JPEG_convert_20101130075039.jpg

ハウスプーリーさん。

尊敬するブリーダーのオカアチャンと

可愛いたくさんのパグちゃんと

仔犬たちと

そして、ラムネとマリネの『お父さん』の住んでいるお宅だ。






RIMG0999_convert_20101130075116.jpg

たくさんのパグちゃんたちのお世話は考えていた数倍も大変で

体のあちこちに筋肉痛が残っているけれど

可愛らしいパグちゃんたちとその仔犬たちと触れ合った体験は

とても素晴らしいものだったように思う。




朝から夜まで座る暇のない忙しさではあったけれど

お昼休みのほんのわずかな時間に

ラムネとマリネの父親の大地君をこの手に抱いた。

抱いて抱きしめて、その顔を見つめて話しかけた。





「大ちゃん、ありがとう。」






RIMG1004_convert_20101130075224.jpg

大地君がいなかったら、ラムネとマリネはこの世にいなかった。

もちろん他の父親でも、ポップに仔犬は生まれていただろうけれど

それはラムネとマリネじゃない。

人間の息子たち二人とも、どんなに出来が悪くても

私は、「この子たちがいい。」と思って育ててきた。

どんなに手を焼かせられても、成績が悪くても、私の思い通りにならなくても

あの二人じゃなくては絶対に嫌だ。

どんな大人になろうとも私はあの息子たちを変わらず愛している。






人間の子供たちと同じ感情を私はこの仔たちに抱いていて

ラムネとマリネに出会えたことに感謝をしているから。

だから、大地君に「あなたがいて良かった。」と話しかけた。






k2JPEG_convert_20101130075054.jpg

ハウスプーリーさんへは、もちろんお手伝いに行ったのだから

写真を撮る余裕などはなく、1枚の写真も撮らないで帰って来てしまった。




初めて抱いた大地君の写真を撮ってくれば良かったと

思わないわけでもないけれど

大地君の体の温もりはまだ私の手に残っていて

真っ白になった笑顔の愛らしさと

人懐っこい可愛らしい瞳と息づかいと

一生懸命尻尾を振って私の膝の上に乗ってきた仕草を

私の脳裏に焼き付けて、しっかりとした記憶に残したから

写真など無くてもいいのかもしれない。




ポップやラムネやマリネに対する愛しさと同じ愛しさを

子供たちの父親にも感じ、彼をいつまでも抱いていたかったけれど

「元気でね。」と頭を撫でて、午後の仕事に戻った。






RIMG1000_convert_20101130075159.jpg

お手伝いを終えオカアチャンとお喋りをし

プーリーさんを後にした時には

時計の針は20時を回るところだった。

高速道路の真っ白なセンターラインが

次々に暗闇に吸い込まれていく真っ暗な道を

抱きしめた大地君の重みを感じながらハンドルを握った。





クタクタに疲れているはずなのに

何故かその疲れは心地良くて心は穏やかだった。




暗闇に吸い込まれないようにと、眠気に負けずに車を走らせた。

段々に夜空が都会の光で明るくなってくる。

我が家のある街は明るい夜空の向こう側だ。

明るい夜空の向こうでラムネとマリネとポップが

私の帰りを待っていた。








にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


※高速道路の写真はイメージです。フリーPhotoをお借りしました。





スポンサーサイト

| Unclassification | 09:07 | TOP↑

≫ EDIT

パグズ争奪戦展開!大興奮で大変!!






先日いただいたeateatさんのフードを作って食べてみた。

あ、いや、私じゃなくてパグズに食べさせてみた。





RIMG0942_convert_20101129075043.jpg

食べさせたのは、ドライフード『プレート3』と

フリーズドライ『おからチキン』と

レトルトの『ビーフベジ』の3品。





RIMG0950_convert_20101129075108.jpg

まず、『プレート3』と『おからチキン』を

お湯でふやかすの。





RIMG0958_convert_20101129075131.jpg

あら、あら、君たち。

匂いに釣られてやって来たのね。





RIMG0961_convert_20101129075155.jpg

シンクの下のポップちゃん。

食べた~い?

もう少しだからちょっと待ってね~!





RIMG0964_convert_20101129075239.jpg

ドライフードとフリーズドライは

驚く程短時間でふやけるの。

お湯は思った以上に使うから

1日に必要な水分量もこれでバッチリね。




ふやけたフードをかきまぜて

最後に『ビーフベジ』をトッピングしておしまい。

手作り感たっぷりの夕飯の出来上がり。





RIMG0962_convert_20101129075216.jpg

ポップちゃん、ラムちゃん、

出来上がったよ~。





RIMG0966_convert_20101129075328.jpg

ポップちゃん、焦らなくてもいいんだよー。





RIMG0969_convert_20101129075354.jpg

お決まりのマテして





RIMG0971_convert_20101129075416.jpg

よーし!

食べていいよー。





RIMG0982_convert_20101129075438.jpg

あーらら、ラムちゃん。

勢い余ってあっちへ行っちゃった。





RIMG0988_convert_20101129075501.jpg

おっとっと、こら! 






RIMG0990_convert_20101129075524.jpg

マリネ、自分のをまだ食べ終わってないのに

ラムちゃんのを奪ちゃダメダメ!





RIMG0996_convert_20101129075551.jpg

お~っと!  

ラムネ!!

ポップちゃんのを盗っちゃダメでしょ!




もう、美味しくってパグズ大興奮。






普段の夕飯は、私がちゃんと見張っているから

おとなしく食べているの。

今夜は特別美味しかったかな。

eateatさん、どうもありがとうございます。

まだまだフードは沢山あるから

のんびりゆっくり味わって食べようね。







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村





| Daily life | 08:27 | TOP↑

≫ EDIT

あなたなんか嫌い。









土曜日の朝は、九十九里まで出かけるため

私一人で早朝6時に家をでた。



  


RIMG0889_convert_20101128072952.jpg

ラムネとマリネとポップは

次男君とお留守番。

ラムネとマリネは夜は私と一緒に寝ているので

出かけるときに

「いい子にしててね!」って

抱っこしてギューして出かけられたけど

ポップは次男君と寝ているので

顔を見ないで出かけちゃった。






RIMG0891_convert_20101128073009.jpg

昨夜の10時過ぎに帰宅したら

ラムネとマリネは2階の仕事部屋のケージに入っていて

私を大歓迎してくれたけれど

ポップはすでに次男君とおネンネ。




だから結局、昨日は一度もポップの顔を見なかった。





なのに。






RIMG0887_convert_20101128072930.jpg

さっき、次男君と一緒に2階に上ってきたこいつ。

おい。

ポップ。

そっぽ向いてないで尻尾振ってよ。






無視しないでよ。






RIMG0894_convert_20101128073031.jpg

昨日の夜のラムネとマリネの切ない顔。

お留守番だったんだもんね、お顔に出ちゃうよね。







RIMG0885_convert_20101128072910.jpg

それに比べて、ポップのこの涼しい顔。




さては。




ラムネとマリネをケージに入れっぱなしで

次男君、一日中、ポップと寝てたな。

ポップは「兄さん命」だからね。

そりゃあ満足したよね。




ん、もう。

「あなたなんか嫌い。」





この場合の『あなた』って次男君? それともポップ?

どっちかな。





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村




| Daily life | 07:52 | TOP↑

≫ EDIT

マリネ大変! 間一髪!









昨日の朝、マリネがソファの隅を

ガリガリとものすごい勢いで掘っていた。






RIMG0877_convert_20101127000939.jpg

「マリた~ん、なにやってんの~?」と

能天気に声を掛けた私の目に飛び込んできたのは

『獲物』を掘り当ててくわえているマリネ。







RIMG0861_convert_20101127000832.jpg

マリネがくわえていた獲物はこれ。

(お見苦しい物体ですみません。)






RIMG0865_convert_20101127000855.jpg

冷蔵庫から落っこちたカレーのルウ。

しかも辛口。





性格大雑把の私が、使い残したカレーのルウを

ジップロックに入れもしないで

そのままポンと冷蔵庫の棚に置いたものだから

朝食の用意をするときに棚から落ちてきた。

落ちてきたのには気が付いて

また冷蔵庫にしまったのだけど

中身がこぼれていたのには気がつかなかったなあ。







RIMG0869_convert_20101127000917.jpg

うわー!と、マリネからルウを取り上げて

ラムマリポの口をこじ開けて、口の中を確認すると

ラムネの口の中がカレー臭かった。






RIMG0847_convert_20101127000739.jpg

どうやら、ラムネとマリネが争奪戦の末に

マリネが勝利して、ソファーでのんびり食べようとしたらしい。





食べたら辛いのに。




ちっとも美味しくないのにね。






え?

そういう問題じゃない?






RIMG0852_convert_20101127000805.jpg

間一髪で見つけて取り上げたから良かったけれど

ぞっとした。

全部食べていたら、どうなっていたことやら。







誤飲誤食は全て飼い主の責任だね。

マリネ、ごめんね、母さんが悪かった。

これからは、もっと気をつけるから許してね。




でもさ、こんなに匂いの強烈な

しょっぱくて辛い物体を、美味しそうに食べようとするなんて

さすがはパグの面目躍如たるところだね!



あ、

そういう問題じゃないって?

反省してますったら。






にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村




| Daily life | 05:30 | TOP↑

≫ EDIT

あなたは一人じゃない。









ご無沙汰しています。

私とパグズは元気です。

元気で変わらず、仕事とお散歩を繰り返す毎日です。





RIMG0788_convert_20101126073139.jpg

昨日はポップが年に1度のワクチンを接種したので

ポップだけ、お散歩をお休みにしました。

ポップを長い時間ひとりにできないので

家の近くをラムネとマリネとで歩いてきました。





RIMG0802_convert_20101126073240.jpg

師走の声がもうそこまで届いていますが

こちらはまだまだ暖かく

秋の気配が色濃く残っています。





RIMG0795_convert_20101126073158.jpg

今年もあとひと月で終わりですね。

歳を重ねるごとに、同じ1年のはずなのに

時間の経過が段々に早く感じられて

このブログをスタートさせた日からもうすぐ1年経つなんて

なんだか信じられない気がします。






RIMG0799_convert_20101126073220.jpg

毎日確実に時間が過ぎていくなかで

時々こうしてキーボードを叩いている時に

どうしようもない孤独感に襲われてしまいます。






RIMG0801_convert_20101126073411.jpg

何も聞こえないこの場所で

私はたった一人で毎日何をしているのだろう?







RIMG0809_convert_20101126073436.jpg

私の周り全て

頭の上も足元も

前も後ろも

右も左も

真っ白な壁に囲まれて

出口が見つからないような孤独。








RIMG0838_convert_20101126073548.jpg

そんな泣き出したいような孤独感に襲われた時

苛立や焦りや不安に包まれた時には

あなたが贈ってくれた言葉を想い出します。







RIMG0844_convert_20101126073609.jpg






「あなたは一人じゃないですよ。」






RIMG0824_convert_20101126073521.jpg

言葉に代えて伝えられることはなくても

どこかで、同じ想いを感じてくれる人がいるならば

私は一人ではないのだということを

あなたは伝えてくれたのですよね。





本当にありがとう。





胸に溢れる様々な想いを言葉に変えていく過程で、

うまく言葉が見つからなくて立ち止まってしまう時には

この1年にあったことが頭に蘇って

ひとり涙することが増えたけれど

あなたの贈ってくれた言葉を想い出して毎日を過ごしています。






RIMG0819_convert_20101126073459.jpg

あなたの住む街は冬の訪れが早いのでしょうね。

もう木枯らしは吹きましたか?

こちらはまだコスモスの花が奇麗に咲いています。

本格的な冬になるまで

まだまだのんびり暖かな日差しを感じられそうです。




今年の冬は雪が降るでしょうか。




あなたの部屋のベランダから見える景色が

真っ白な雪で覆われる日を楽しみにしています。






にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



| Daily life | 08:34 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。