2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

天上の人参






お昼頃から降り出した雨が

3時過ぎに止んだ。





RIMG0997_convert_20110225004602.jpg

また降り出したら大変と

あわてて仕事を放り出して、

パグズを連れて外にでる。






RIMG0994_convert_20110225004525.jpg

我が家は低い丘の中腹に立っていて

我が家の玄関を出てからすぐの角を左に曲がって、

ゆるくて短い坂を上った先に

いつものお散歩コースになっている人参畑がある。




この街に引っ越して来て間もない頃、駅までの道に迷って

住宅街を彷徨い歩いて、

このだだっ広い畑に出くわした時には驚いた。





「なんなの~? この空間。」








RIMG0995_convert_20110225004542.jpg

うひゃー!と唸って、立ちすくんだ。

我が家は埼玉県ではあるけれど、すぐお隣は東京23区で

住んでいる人のほとんどが都内に通勤をしている土地柄だから

こんなに広い土地が住宅地にならないで残っているなんて

奇跡に近いお話だ。






RIMG0998_convert_20110225004621.jpg

この畑の奇跡なことは他にもあって、

それは、この畑がこの街の一番高い場所に位置しているということ。

耕耘機の先に写っているお家は住宅の2階部分で、

写真からも分かるように、畑は住宅の2階の床よりも高い位置にある。




ちなみに我が家は、写真のお宅よりも

建物の3階分の高さほど畑からは下りたところに建っている。





市内で一番高い場所にある人参畑。

人参の収穫が終わって土を入れ替えて次の作付けを待っている

秋には一面のコスモス畑になる人参畑。




お願いだから、せめて我が家のパグズが元気なうちは

この畑が無くなりませんように。






RIMG1001_convert_20110225004658.jpg

家の周りの短いお散歩コースには

階段がいっぱい。



あっちにもこっちにもそっちにも

階段がいっぱい。






RIMG1002_convert_20110225004713.jpg

階段を下りて階段を上って、また下りて。

階段と階段の間の道を階段を求めてジグザグに歩くと

あーら、短い距離でも結構な運動になっちゃうね。







RIMG1012_convert_20110225004640.jpg

時間が足りなくて手抜きのお散歩は階段のお散歩。

いくつかの階段と天上の人参畑と。




どうかしばらくはこのままで。

大きな空を見渡せる場所だから。



明日もまた、ここを歩こうね。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

| Daily life | 07:00 | TOP↑

≫ EDIT

プライオリティ







仕事が終わってやれやれと

モニターの右上のメニューバーに表示された時刻に目をやると

すでに日付が変わっている。

深夜、零時半。





RIMG1062_convert_20110224003817.jpg

私が作業机の前の椅子から立ち上がると

パグズたちもケージから飛び出してくる。






RIMG1049_convert_20110224003733.jpg

底に少しだけ残った飲みかけの麦茶。




あたりまえだけど

ヒトさんはとっくに眠った。

夕飯が済んでから、また仕事を始めた私をちらりと見て

「おやすみ。」と言って

今夜も少しだけ寂しそうな顔をして

階段を下りて行った。





RIMG1044_convert_20110224003653.jpg

今日はお散歩どころか

パグズたちと、一度も遊んであげられなかった。

なんだか全員、恨めしそうな顔をしているね。




う~ん。

これはまずいなあ。

なんとかしなくちゃ。





RIMG1029_convert_20110224003631.jpg

この状況を打破するために

どこかの時間を削って

少し余裕を作らなくちゃ。






仕事

掃除

洗濯

炊事

お散歩

絵画教室

ブログ

ヒトさんと一緒の夕食






RIMG1025_convert_20110224003713.jpg

削れる時間はどれだろう?



生活に直接必要のないことは

絵画教室にブログの更新。

ふたつとも大切にしている時間だから思い切れない。

ヒトさんと一緒の夕食は、どうだろう?



夜型の私と朝の早いヒトさんは

平日は夕食の時間しか顔を合わせない。

(要するに私が寝ている間にヒトさんはご出勤なの。^^;)

夕食を別々に済ますようになったら

同じ家に住んでいるのに、

まったくコミニュケーションがなくなるということで

だから一緒の夕食は二人が暮らしていく上で

とても大切な時間だと思っている。

できるなら、手作りの夕食を食べさせてあげたいし。




けれど、毎日の夕食作りが

仕事に追われていると、とても大変なことは事実だから。



だから、悩む。

『今夜は夕飯を食べてきて。』

メールを打とうと開いた携帯を、そのままパタンと閉じて

ため息をつく。





RIMG1056_convert_20110224003755.jpg


プライオリティ。

優先順位の一番は、やはり仕事。

しんどいけれど生活がかかっているものね。




優先順位の2番目3番目はどれ?

そして最後は?



うーむ。

欲張ってはいけない。

悩んで悩んで答えの出ないまま

結局のところ、

睡眠時間がどんどん削られていく毎日なのだわ。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


| My life | 07:00 | TOP↑

≫ EDIT

罪悪感かな。それとも愛しているからかな。









日曜日は「お買い物に出かけたから」。

月曜日は「仕事が忙しかったから」。






RIMG1006_convert_20110223004754.jpg

そんなことを言い訳にして

パグズのお散歩を2日もさぼってしまった。




さすがに丸2日も外に出してあげないと

パグズが可哀想になってくる。

だってこの仔たちは

食べることの次にお散歩が大好きなんだもの。






RIMG1004_convert_20110223004736.jpg

仕事が滅茶苦茶に忙しくて、もしもお散歩に出かけてしまえば

夜中まで仕事をするのは必至なことだけれど

2日もお散歩に連れて行けなかった罪悪感から

夜中仕事を覚悟する。






RIMG1000_convert_20110223004638.jpg

天気が良かったから

まるで娘のように歳の離れたお友達を誘って

いつもの湖のある公園で遊んだ。




若い彼女が、こんなに歳の離れた『おばさん』な私と

一緒にお散歩をしてくれることが素直に嬉しい。






RIMG1003_convert_20110223004656.jpg

昨日はちょうど、彼女の愛犬の誕生日。



「2歳の記念に写真を撮るの。」



普段は、滅多にカメラを持たない彼女が

愛犬にカメラを向ける。

そして、ほんの数枚写しただけでお終いにする。



素敵なことだね。



優しく愛おしむ目で撮った『2歳の記念の写真』。

ほんの数枚の最高の写真。





RIMG1002_convert_20110223004715.jpg

2日振りのお散歩が嬉しいのか

それともお友達と遊ぶのが嬉しいのか

ラムネもマリネもポップも彼女の愛犬も、みんなじっとしないから

昨日撮った写真は全てオヤツ目線。






RIMG1007_convert_20110223004815.jpg

オヤツをねだるパグズがたまらなく可愛い。




結局のところ

罪悪感も多少はあるのかもしれないけれど

この仔たちの喜ぶ顔が見たいから、

多少無理をしてもお散歩に出かけるのだわ。





パグズが幸せなら私も幸せ。





RIMG1016_convert_20110223004833.jpg

暖かくなったから

空が霞んで富士山が見えない。

だけど、湖面がキラキラ光って眩しくて。

もうすぐ春なんだね。






おっと!

忘れるところだった。

黒丸くん。

2歳のお誕生日おめでとう!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村






| Daily life | 07:00 | TOP↑

≫ EDIT

コーヒーをいれましょう。







コーヒーメーカーが届いた。





RIMG0936_convert_20110222023142.jpg

お昼丁度に、ピンポーン♪ のドアチャイムの音と

「こんにちは! パルシステムです。」

いつもの生協のお兄さんの明るい声が

真っ赤なコーヒーメーカーを運んで来た。







RIMG0939_convert_20110222023200.jpg

5年前にこの家に引っ越してきて

ほどなくして加入した生協の個人宅配。

先々週の注文用紙の回収の日に

注文用紙の左上を何気なく見たら

あら! 嬉しい。

ポイントが結構貯まっていることに気が付いた。






RIMG0940_convert_20110222023217.jpg

今の時代は、何をするでも何を買うでも

ポイントが付き物で

カードケースはポイントカードの大洪水。

どこのカードやら何のカードやらで何が何だかわからない状態で

無精者の私にはちっともカードの管理ができない。

だから本気で集めているポイントは、ほんの数種類だけ。






RIMG0941_convert_20110222023236.jpg

最近は新しいお店でお買い物をして

ポイントカードを勧められても

「忘れて来た」だの「地元じゃない」だの

にっこり笑って断って、カードを増やさないようにしているから

注文の度に自然に貯まっていったポイントは嬉しい。





5年分の生協のポイント。

何に変えようか。







RIMG0949_convert_20110222023321.jpg

気付かないうちに貯まっていったポイントを

どれに交換しようかなとパンフレットをながめていて

赤いコーヒーメーカーが目に留った。




そういえば、ヒトさん。

同居する前はコーヒー豆を挽いて買って来て

布のフィルターで入れて飲んでいた。

私はいつも1回分つづのコーヒーがティーパックのように袋に入っている

簡単なドリップタイプのコーヒーを入れているから

ヒトさんのコーヒーも、簡単ドリップにしちゃってた。




最初は文句を言ってた気がするけど

いつのまにか文句は言わなくなったなあ。






RIMG0953_convert_20110222023339.jpg

我が家のキッチンの色と同じ

真っ赤な色をしたコーヒーメーカー。




お休みの日の朝に

挽きたての豆でコーヒーを入れたら

ヒトさんは喜ぶかな。






RIMG0942_convert_20110222023256.jpg

ラムたん、残念だけど

それはラムたんのじゃないのよ。




母さんが父さんのために

コーヒーを入れるの。

さっそく、コーヒーとフィルターと

それから、美味しい水を買いに行かなくちゃ。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



| Daily life | 07:00 | TOP↑

≫ EDIT

ごめんね、いつもわがままで。








昨年の秋からリビングの床に敷いていた

アクセントラグが汚れに汚れてしまったので

近所のニトリまでラグを買いにいった。






RIMG0977_convert_20110221130441.jpg

我が家は3匹のパグを飼っていて

本人が傷つくから名前は伏せるけれど

3匹のうちのおひとりさまが、ときどきラグにそそうをしてくれるので

丸洗いが可能なラグしか敷けない。






RIMG0961_convert_20110221130320.jpg

丸洗いを何度も繰り返していると

ラグは痩せてきて、くったりしてしまうし

端がほつれてきて、なんとも哀れな姿に変身してしまう。






RIMG0967_convert_20110221130343.jpg

哀れな姿になったラグには

「ありがとう。」を言ってから暇をだすことにしている。

要するに思い切って捨ててしまう。



使い捨てのラグ。



だから、お値段お値打ちのラグしか敷けないのだ。






RIMG0968_convert_20110221130417.jpg

昨年の秋に買って敷いたラグは5ヶ月間で暇を出した。

たった5ヶ月間の使用で暇を出すのだから

やはりどう考えてもお値打ちのラグしか買えない。







RIMG0972_convert_20110221130503.jpg

思えば我が家でポップと暮らし始める前は

多少なりとも家具にはこだわった。

好きな家具に囲まれて素敵な暮らしをしたいと

思ったけこともあったけれど






RIMG0981_convert_20110221130725.jpg

扉のつまみが半分以下に食われた削られたチェストや





RIMG0984_convert_20110221130742.jpg

引き出しのつまみがぼろぼろになったCDケースや





RIMG0992_convert_20110221130629.jpg

角が無くなったコタツテーブルや





RIMG0996_convert_20110221130652.jpg

中身がとうとうはみ出してきたソファやら

(あ、これはニャンコの仕業ね!)

そんな家具たちを見て暮らしていると

『いいもの』を家に置くなんてことはどうでもいいことに思えてくる。






RIMG0976_convert_20110221130522.jpg

『いいもの』を家に置くことはあきらめたけれど

『好きなもの』を置くことはあきらめない。

限られた条件の中で自分が気に入ったものを見つけだすのは楽しい。




昨日ニトリで買ってきたラグはふかふかほわほわで

愛するパグズたちも大層気にいった様子だ。

毛足が長いけれどコットン製なので

これなら夏の始めまで使えそうだ。

6月の終わりまで130日間使ったとして

1日あたりの使用料は21円。




うーん。

夏になっても使おうかな?

うふふ。





RIMG0933_convert_20110221130302.jpg

一緒にお買い物に行こうと誘ったら、

「えええええ。」と渋るヒトさんを

近所のイタリアンレストランのランチをエサ(!?)に

連れ出した。




ヒトさんが「これがいいんじゃない?」と進めるラグを

一蹴して自分の好きなラグを買った。

「結局ね、オレの意見は聞かない。」

一瞬むっとするヒトさんの顔が

だから買い物は一緒に来たくないんだと言っているように見えた。



ごめんね、いつもわがままな私で。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村







| Daily life | 13:59 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。