2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

女川と、県道2号経由で牡鹿半島鮎川まで行って来た。







GW中の5月6日に、ひと足早く埼玉に帰るヒトさんを

石巻駅前の、仙台行きの定期バス乗り場まで見送った後に

姉と二人で女川と、小さな浜の町をいくつか経由して

牡鹿半島の先端にある町、鮎川まで行って来た。



恐怖と、そして危険を承知で行った。

なぜそうまでして行かなければいけなかったのか、

理由はただひとつ、行きたかったからだ。

行って、自分の目で確かめてみたかったから。



女川と牡鹿半島や半島の先端の鮎川は

旧石巻市街地で育った私には、一番身近な『遠出』の場所だった。

子供の頃は親に連れられて、大きくなってからは友人たちと

ドライブや海水浴や釣りを楽しんだ。

高校卒業後に上京して以降も、石巻に帰郷した際に何度も訪れた。

幼かった私の二人の息子たちを連れて

二人の姉の、やはり幼かった子供たちと

夏浜でスイカ割をしたり、女川の運動公園のローラー滑り台で遊んだ。

谷川浜の民宿に泊まって採れたてのウニを食べた。

女川原発も見学に行ったし、鮎川のホエールランドにも行った。

鮎川から船に乗り金華山には幾度も行った。

サンファン公園の海の見えるレストランで

友人との会話に花を咲かせた。

一番最近では5年前に、ヒトさんと女川のマリンパルで魚を食べて

高速船に乗って金華山に行った。



石巻の市街地と同じように、女川や牡鹿半島のそこらかしこに

懐かしい記憶が残っている。

あの風景は、きらきら光る懐かしい想い出は

いったい今、どうなってしまったのか。

自分自身の目で確かめたい一心で車を走らせた。

もちろん、ご遺体の捜索や復旧作業の邪魔にならないようにと

自分に深く言い聞かせながら。







FILE3491072_convert_20110521092432.jpg

FILE3479040_convert_20110521092401.jpg

FILE3469248_convert_20110521092335.jpg

FILE3596800_convert_20110521092916.jpg

FILE3500992_convert_20110521092454.jpg

FILE3541568_convert_20110521092708.jpg

FILE3550144_convert_20110521092734.jpg

FILE3560320_convert_20110521092758.jpg

FILE3569920_convert_20110521092823.jpg

FILE3588608_convert_20110521092849.jpg

FILE3430912_convert_20110521092219.jpg

FILE3439040_convert_20110521092249.jpg

FILE3447296_convert_20110521092310.jpg

写真は女川の中心部。

女川の街は、トラックが時々通り過ぎる他は

小さな重機が数台作業しているだけで、静かだった。

人間の数よりも海鳥たちの数の方が多い。

驚かされるのは、鉄筋の建物が土台から倒れていること。

しかも1棟だけじゃない。

道路が通れるようになっただけで、やはりこの街も

他の被災地同様に、3月11日から時間が止まったままに見えた。





昨日のNHKの国会中継を見て、また悲しくなった。


「なんで、あの人たちは叩き合いばっかりしてるかな?

 さっさと東大卒の頭のいいお役人に、復興計画の青写真を出させて

 みんなして検討しましょうってハナシになんないのかな?」

「国民全体がそう思ってるよ。
 
 いろんな団体や業界との思惑が絡んで、進めないんだろう?」

「だって、先が見えないと進めない。

 いつまでも『避難民』のまま、放っといていいわけがない。

 生活や仕事の基盤を作らないと。」

「直接被災地を見に行ったって

 あいつら(政治家)なんて、心が動かないんだよ。

 自分の保身しか考えてないんだから。

 だいいち、原発対応だけで頭がいっぱいなんだから。」




本当にため息がでる。

週末の休日の朝の会話が震災の話題から

『明日のお出かけ』のハナシに変わるのは、いつになることだろう。

私が休日のお出かけを、楽しむ気持ちになれるのは

未来の展望が見えてからかもしれないと思う。







スポンサーサイト

| Ishinomaki | 10:45 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。