2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大切なひと








この文章は27日の午後7時に書いています。




叔母の葬儀に参列するため

今夜の夜行バスに揺られて、石巻に帰ります。

今夜の帰郷で、震災後に石巻に帰るのは4回目になります。

震災後に初めて帰った3月26日は、

新宿から9台のバスが連なっての大移動でした。

今夜はきっと1台きりかもしれません。

なんだか、2ヶ月前のことなのに

遠い昔のような感じがします。




今朝、去年亡くなった大切な友だちのお母様から

数ヶ月振りで電話をいただきました。

お母様は、震災の被害も無くご無事だったとのこと。

懐かしいお話の後に

大切な友だちのお骨が納められているお寺の名前を

教えていただきました。

津波の被害から逃れたそのお寺は、石巻の隣町にありました。

なんだか、大切な友だちとの距離が

少しだけ、縮まったような気がします。

今回の帰郷は、慌ただしい日帰りなので無理ですが

次に帰る時は、故人の好きだったかすみ草の花を抱えて

お参りをしてこようと思っています。






FILE4422784.jpg

FILE4434432.jpg

FILE4470592.jpg

FILE4506752.jpg

FILE4537408.jpg

FILE4548032.jpg

FILE4578112.jpg

FILE4409856.jpg

FILE4444160.jpg

FILE4458112.jpg

FILE4463616.jpg

FILE4569600.jpg

写真は『十八成浜』(くぐなりはま)。

私が訪れた5月6日の3日前に

復興祈願祭が催されていました。

お神輿と太鼓が奇跡的に津波の被害を免れたそうです。

地元のテレビが賑やかなお祭りの様子を放映していました。

私が訪れた6日には、他の浜と同様に静まり返っていましたが

お祭りには100人ほどの参加者がいたそうですから

必ずこの浜も復興することと思います。

この浜で亡くなられた4人の方、1人の行方不明の方の

ご冥福をお祈りいたします。





これから、予約投稿のボタンを押して

石巻に帰る支度をします。

新宿発23時30分のバスです。

2ヶ月前に帰った時には石巻には雪が降っていました。

明日は晴れていればいいなあと思っています。







スポンサーサイト

| Ishinomaki | 07:00 | TOP↑

| PAGE-SELECT |