2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

見殺しにするつもりですか?



昨日の国会の茶番劇。

まったく大の大人が何やってんの?って感じ。

辞めるって?

時期も明言していないうちに

揃いも揃って騙されちゃって、馬鹿みたい。




いつまで被災地を置き去りにするの?

東北を見殺しにするつもりなの?

『復興会議の結論が出るまで,復旧作業は待ってくれ』って

いったい結論はいつ出るの?



確かに仮設住宅の建設は進んできた。

だけど、まだまだ足りない。

確かに瓦礫の撤去も一部では進んだ。

実家の周りからは瓦礫が消えた。

だけど、石巻に来て見てほしい。

写真を撮れなかったのは残念だけど

雲雀野の海岸沿いに要塞のように延々と築かれた、瓦礫の山を見て欲しい。

田圃の真ん中にこつ然と表われた、冷蔵庫と洗濯機の山を見てほしい。

瓦礫の撤去と言ったって、一次撤去に過ぎないのだから。

この先、この瓦礫をどうやって処理する?

自治体レベルでは手に負えない。

国の主導で、国が手を打ってくれなければ、解決するわけがない。

復興、復旧のグランドデザインもいいけれど

その前に、やらなければいけないことが、たくさんある。

石巻では、まだライフラインが回復していない地域がある。

自衛隊の給水車と、街なかですれ違う。

震災から3ヶ月近く経っているのにだ。

水道すら使えない地域が、まだある。

瓦礫撤去だって終わったのは、比較的被災が軽かった地域だけだ。

重篤な被害の場所は、手付かずのまま。

夢のような街作りより、瓦礫撤去が先じゃないのかな?

机上の空論なんて、だれも望んじゃいないよ。





非居住地域に指定されてしまったら

建築物は建て直したくても、建て直せない。

修理すれば使える建物や施設が、たくさん残っているけれど

修理が終わった後に「ここは公園にします。」と言われたらどうする?

再建後に撤去命令が下ったら?

けれど、建て直せばまだ使えるのだから解体の決心なんて

できるわけがない。

にっちもさっちもいかなくて

前に進めないひとたちが、たくさんいる現実を知ってほしい。

被災者(この言葉は差別しているようで嫌いだが)は

避難所や仮設住宅以外にもいることを知ってほしい。

非居住地域に指定されて、家の手直しもままならなくて

だけど、修理は可能だから、家を捨てる分けにもいかなくて

ブルーシートを扉のかわりに

窓にベニヤ板を打ち付けて、雨風をしのいで

暮らしているひとたちが居ることを知ってほしい。

このひとたちに、安心して再建して暮らせる町なのか

公園や商業用地にするので、代替え地を用意するのか

水産加工場や工場はその場所で再建して、操業を続けていけるのか

早く指針を示してほしい。

それが国の役目でしょう?

いつまで、こんな茶番を繰り返して

東北を置き去りにする?

所詮は東北の出身ではない代議士さんたち。

他人の痛みなど感じないのだろうね。

(過激でごめんなさい。怒っているのでね。)






RIMG0005.jpg

RIMG0004.jpg

RIMG0007.jpg

RIMG0046.jpg

RIMG0048.jpg

RIMG0051.jpg

RIMG0053.jpg

RIMG0056.jpg

写真は石巻の『仮設住宅』。

叔母の火葬の帰り道、5月28日に撮った。

上4枚は建設中で下4枚は入居が完了した住宅だ。

仮設住宅でも格差があるのだね。

もちろん、設備や建物の差ではなくて立地条件の差だ。

上の4枚は、周囲に商業施設のまったくない地区に建設中だ。

下の4枚は、石巻でいちばん活発な商業地域に隣接している。

下の4枚の入居者は、徒歩や自転車でも暮らしに困らないけれど

上の4枚の仮設の入居者は、車がないと生活が大変だと思う。

今回の震災で、車を失った被災された方々が

ここで暮らしていくのには、大変なご苦労が伴うかと思う。

車の有る無しで入居を決めるっていう配慮はあるのかしら?

それとも一律抽選なのかな。

その辺りは調べられなかったので、分からないけれど

お年寄りや身体の不自由な方が、優先的に

街なかの仮設に入居できているといいなあ。










スポンサーサイト

| Ishinomaki | 09:50 | TOP↑

| PAGE-SELECT |