2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お目当てはこの人





昨夜一人でお芝居を観に行ってきた。




12051606.jpg

『海辺のカフカ』埼玉公演





12051604.jpg

お目当てはこの人。

NHKのドラマ『セカンドバージン』でブレイクしたけれど

元々は文学座の舞台俳優さんなんだね。

小顔の人なので、テレビでは大きさを感じないのだけれど

実物の彼を見た瞬間

「うわっ! 背、高っ!」

「足、長っ!」と、唸ってしまった。

腰の位置なんて、まるでアメリカ人なんだもの。

奇麗な男性だったなあ。





12051605.jpg

『海辺のカフカ』

原作は村上春樹の小説。

原作は昔一度読んだきりで

中身をすっかり忘れてしまっていたので

読み返そうと思い、帰宅してから本棚を探したのだけれど

見つからなくて

そういえば、数年前に次男が勝手に持ち出して

読んでいたことを思い出した。

次男、この家から引っ越した際に、本も持って行ってしまったんだね。




『海辺のカフカ』

返しておくれ、次男殿。




12051601.jpg

こちらは今朝のパグズ。





12051603.jpg

朝ご飯を食べたばかりなので

ぺろぺろするのに忙しくて

ちっともいいお顔をしてくれない。





12051602.jpg

美味しかったかい?




この仔たちのお目当ては

いつも、どんな時でも食べ物なんだろうなあ。








ブログランキング・にほんブログ村へ




| My life | 08:06 | TOP↑

≫ EDIT

レポに挑戦!『ホテルレジーナ那須WithDogコテージ』2泊☆




今日は苦手なレポに挑戦♪



GW明けの5月7日から9日まで

『犬のきもちコテージ』で愛犬家の間では有名な

福島の羽鳥湖にある『レジーナの森』の姉妹ホテル

『ホテルレジーナ那須』の『WithDogコテージ』に

ご連泊♪



RIMG0257.jpg

これは宿泊したコテージ。

ワンコ連れ専用棟はウッドデッキでつながれてて

木立に囲まれて、とっても静か。



RIMG0256.jpg

このコテージは斜面を利用して建っているので

室内は、1階がエントランス&ダイニング

半地下(?)がリビング&キッチン&バストイレ、

2階が寝室の3層構造になっていて、とても広々。

写真の真ん中、煙突のように見えるのは

リビングダイニングの明かり取りの天窓。




RIMG0253.jpg

コテージ前はこんな感じ。




RIMG0262.jpg

パグズ飛び出し防止ガードもバッチリ!

玄関キーは暗証番号入力式のオートロック





RIMG0227.jpg

玄関を開けるとすぐにある、

半地下にある、バストイレに続く階段。




RIMG0219.jpg

玄関横のダイニング。




RIMG0223.jpg

ダイニングから見下ろしたリビング。

半地下と言っても

下から見れば1階なので、とても明るい。




RIMG0218.jpg

キッチンには電子レンジ、食器完備。

もちろん大型犬も入れるクレートや

ワンコトイレも完備。




RIMG0233.jpg

ダイニングから見た、玄関と2階に続く階段。

写真を撮っていないけれど

このダイニング&リビングスペースの天井は

とても高くて羽根つきのファンが回っていて

開放感たっぷり。




RIMG0229.jpg

2階の寝室への階段。

階段は段数が少ないので、パグズも上り下りへっちゃら!

寝室の写真は撮らなかったけど

広々したツインのお部屋に、プラス

エキストラベッド用のソファーと広いクローゼットが。

我が家は、階下のクレートを

寝室に運んで、眠る時はパグズはクレートの中へ。




RIMG0216.jpg

ワンコ用品もバッチリ完備!

この他に、玄関にはウエットテッシュと

消臭剤と雑巾の用意も。



2泊目も同じセットがいただけちゃった。





RIMG0283.jpg

こちらは人間用のアメニティ。

ちなみに巾着袋のセットは¥1,000-で

販売していた。




RIMG0241.jpg

こちら

ひろーいコテージドッグラン状態に興奮して

走りまわって転げ回って疲れて

身体を冷やすマリネ様。




RIMG0245.jpg

同じく、ひろーいコテージドッグラン状態に興奮して

お疲れのラムネ様。




RIMG0249.jpg

お部屋がすでにドッグランだっちゅうのに

まだまだ走るパグズ御一行様。

ドッグランは少々狭かったけれど

自然がいっぱい。




コテージはざっとこんな感じ。

残念だったのは

HPやパンフでは、コテージのお風呂が

温泉風の造りの写真だったのだけど

私たちが泊まったお部屋のお風呂は

いたって普通の家庭のお風呂だったこと。(広めだけど)

確かに蛇口をひねれば、温泉が出てくるんだけど

入湯税を払って入る温泉が、普通のお風呂場とバスタブでは

少々気分が削がれた感じ。




RIMG0264.jpg

さてさて、1泊目の夕食。

オードブルのメープルサーモンととちおとめ。

オードブルはこの他に、もう1品

豚ヒレ肉のポワレが出たけど、写真を撮る前に

胃の中へ。






RIMG0265.jpg

グリンピースのポタージュ。




RIMG0266.jpg

自家製天然酵母パン。

もちろん温かい。




RIMG0268.jpg

海老とアスパラの蒸し物。




RIMG0273.jpg

箸休めの氷結フルーツトマト。




RIMG0269.jpg

レストランの雰囲気はこんな。

もちろんワンコ連れOK!

カフェマットの貸し出しも。




RIMG0271.jpg

食事中は、ワンコをお姉さんが

あずかってくれるサービスも。

まるで幼稚園みたいなスペースで

パグズ、大興奮で遊んでた。




RIMG0275.jpg

メインの牛フィレ肉。

私が半分齧った状態。




RIMG0276.jpg

炊き込みご飯。

もう勘弁してほしいくらい、お腹いっぱい。




RIMG0277.jpg

デザート。




RIMG0279.jpg

お腹いっぱいだというのに

クッキー付きのコーヒーに大満足。




RIMG0293.jpg

明けて2日目の朝食。

朝食時間はワンコのおあずかりがないので

我が家のパグズは、室内でイイコにしていられる

ワンコたちじゃないので

仕方がないのでテラスでいただく。




RIMG0288.jpg

那須の朝は、ちと寒い。

なのでコート着用のご朝食。




RIMG0285.jpg

焼きたてパンと




RIMG0287.jpg

ビュッフェのサラダとヨーグルト、3種のジュース、ミルク

卵とベーコン&ソーセージ。




RIMG0292.jpg

パグズにはワンコ用のメニューもあったんだけど

節約されちゃって、可哀想なラムネ。




RIMG0300.jpg

この日の午前中は

パグズとヒトさんをコテージに残したまま

私ひとりで、お出かけ。




RIMG0309.jpg

人生初!

トリックアート美術館。



RIMG0311.jpg

ホテルから車で10分ほどの距離だったので

行ってみたのだけれど

ひとりで行っても、つまんない場所だということが

わかった。



RIMG0325.jpg

で、気を取り直して

那須の美味しいラスク屋さんでお買い物。

ついでにテラスでテイーブレイク。




午後からは、ヒトさんとパグズと


昼食&周辺の散策にお出かけ。



RIMG0336.jpg

で、2泊目の夕食。

スタートのガーリックトースト。




RIMG0337.jpg

オードブル盛り合わせ。




RIMG0338.jpg

アスパラのミートソース。

アスパラが踊り出したくなるくらい

美味しかった。




RIMG0339.jpg

メインの海老のグリル。




RIMG0340.jpg

デザート。


2泊目の夕食は、正直、1泊目に比べると

「うーん?」な感じだったけど

これ

3日目の朝食で、挽回に。




RIMG0002.jpg

3日目の朝食。

まずはパグズ黙らせパン。




RIMG00078888.jpg

黙ってくれないポップ。





RIMG0008.jpg

みてこの朝食の豪華なこと!




RIMG0010.jpg

特にこのメイン。

マグロのグリルと卵のココット。

ランチメニューにしてもいいくらい。


実際、ホテルの朝食がバイキングだった場合

大量には食べられないのだし

こうして丁寧に、オシャレなお料理の方が

食べ放題より、私はいいな。





RIMG0018.jpg

この日は、朝から気温も上がって

自然の中での外ごはんは

本当に美味しかった。




RIMG0014.jpg

パグズはどうだったかな?


ワンコメニューもたくさんあるのに

黙らせパンしか食べさせてもらえなかったれど

3日間、本当にパグズはイキイキしていた。




この内容で

宿泊料金は大人一泊一人¥14,500-と

リーズナブル。

あ、もちろん平日料金ね!

(カレンダー通りでしかお休み出来ない方々ごめんなさい。)

ワンコの宿泊料は、これに含まれるの。

それを考えると、お安いでしょ?




私の感想では

昨年秋に泊まった『レジーナの森』の

『いぬのきもちコテージ』より

こちらの方が良かったなあ。

はっきりいって、羽鳥湖の方が施設は豪華で充実していたけど

こちらはとても静かに過ごせたし。

のんびりゆっくり過ごせたので、とても良かった。

テーマパークや豪華温泉スパが無くとも

美味しいご飯と美味しい空気に囲まれていれば

それで満足。

コテージが広いので、パグズ、とっても嬉しそうだったし。

そしてこれは私の好みなのだけど

私は大型ホテルよりは客室数が少ないこじんまりとした

ホテルが好き。

スタッフさんとの距離感が近すぎるペンションや民宿は苦手だけど

小さめのホテルだと、スタッフさんとの距離感が丁度いい。

顔を覚えてくれて、軽く笑顔を交わすくらいの距離感が好き。

このホテルはその点でも居心地が良かったなあ。

ゆっくりのんびりワンコとの休日を過ごしたい人には

お勧めのホテルです。

私は、リピーターになりそう!



ではでは

最後までお付き合いありがとうございます。

外出の時間が迫っているので

読み返さないでアップしちゃいますが

誤字脱字ありましたら許してね!







ブログランキング・にほんブログ村へ












| Unclassification | 09:23 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり女子は憎らしい







ん?

何?

ラムネ。




120514RIMG0341.jpg

寂しいって?





120514RIMG0347.jpg

ポップちゃんだけじゃなくて

最近はマリちゃんまで

ヒトさんの部屋に行っちゃうから

寂しくてたまんないって?




そうかー。

でもね、女子連が憎たらしい分

私はラムちゃんが可愛くて仕方ないわよ。





なーんてね。

ラムネと会話が出来たら

きっとこんなふうなんだろうな。

近頃毎日、ポップとマリネはヒトさんと過ごしているので

私は、ラムネとふたりきりで、濃厚な時を過ごせるから

それはそれで幸せかも。



だけど、やっぱり女子は憎らしいかも。

いえ

単なる私のヤキモチですが。







120514RIMG0351.jpg

関係ないけど、ラムネを座らせてみたこの椅子。

私の仕事用の椅子で、部屋の雰囲気に合わせて

オレンジ色を選んで、昨年購入した。

確か¥38,000-くらいしたと思う。

うわ〜い! いい色! と思って間もなく

写真のようになっちまった。

まあ

パグ×3とニャンコが居るんだから

あきらめだわね。

ワンコとニャンコの居る家は、ファブリック系の買い物は

安物ですませませう。







120514RIMG0356.jpg

ラムネ、ひとりで寂しいんだろうなあ。

仕事中はハウスしてくれなくて

いつもこんな感じで、私の足元に居る。

椅子の脚で轢いてしまわないように

いつも、強制ハウスさせられるんだけど

なんだか可哀想で

ラムネを抱っこして、一日中本でも読んでいられれば

そんな日も作らなくちゃねと思う今日この頃なのだ。




※レジーナレポはお仕事の締め切りに追われているので明日やりまーす!






ブログランキング・にほんブログ村へ








| Unclassification | 09:42 | TOP↑

≫ EDIT

食欲増進






お出かけの際に

下調べを全くしない我が家。

たぶんネットや『るるぶ』などで那須の情報を調べれば

必ず出てくると思われる

アジアンバザールに行ってきた。




120512CIMG3210.jpg

旅はいつも行き当たりばったりで

たまたま通りがかった道沿いのショップが

なんだか派手な佇まいを見せていたので

パーキングに車を止めて

中を覗いたら嬉しくなった。





1205122.jpg

まるでバリ島に来ているみたい。





1205123.jpg

おまけに、テラスでわんこ連れで

食事も出来るので

最終日の昼食はここにしよう!と決めた。




12051211.jpg

エスニックフードは食欲が湧く。

こんなに盛りだくさんのセットも

あっという間に完食!






120512CIMG3268.jpg

20度を少し越えていたので

パグズたちが可哀想。

テラスにはパラソルの下以外は

日陰が無いので

これからの季節はパグ連れには少々キツイ。





120512CIMG3270.jpg

こちらはヒトさんの食べた欲張りなセット。

エスニック&新緑に囲まれての食事だったから

やはり、あっという間に完食!





120512CIMG3267.jpg

パグちゃんたちは、お付き合い

ちょっとだけ、揚げ煎餅をもらえたけど

暑くてごめん。



だけど、2泊3日の那須の旅

一番喜んでいたのは

パグズ

君たちだった。

本当に、わんこの君たちがご機嫌で過ごせた

素敵な旅だったから

ヒトさんもたくさん食べてくれたから

だから

私もとてもハッピー♪






※週明けに『ホテルレジーナ那須with dogコテージ』の超苦手なレポに挑戦しまーす!







ブログランキング・にほんブログ村へ




| Holiday | 08:50 | TOP↑

≫ EDIT

少しだけ元気になる。






新緑に囲まれて過ごす休日は

少しだけ人を元気にする。



120511CIMG3225.jpg

もちろん、パグズも大喜び。





120511CIMG3237.jpg

嬉し楽し

空気が美味しい。





12051102.jpg

無茶な姿勢で写真を撮るヒトさんと




12051101.jpg

見守るパグズ。

おいおい

ヒトさんもパグズも、落ちないでおくれ。




120511CIMG3251.jpg

で、これが無茶ポーズで撮った写真かな?

滝と川の水の流れが両方ともバッチリ写っててきれい。





120511CIMG3190.jpg

美味しい空気を吸い込んだ後は

お蕎麦が美味い!

大盛りだって食べれちゃう。

(大盛りを食べたのは私じゃないよ。)





120511CIMG3195.jpg

昼食後は、予約もしないで飛び込んだ

『亀工房』さんで

パグズの足形のプレート作り。





120511CIMG3194.jpg

たまたま

た ま た ま

空きがあったので、快く教えていただけて

超! らっきい☆




120511CIMG3197.jpg

陶芸用の粘度を伸ばしてパグズの足形を取るだけの作業が

思いのほか難しくて




120511CIMG3199.jpg

だけど、東京からお嫁に来たという

亀工房の奥様先生がとても丁寧に優しく教えてくれたので

たのしいひと時を過ごせて、さらに元気になった。





120511CIMG3253.jpg

ポップちゃんと乙女の滝




GWを外して出かけた休日は

人出も少なくて、のんびりゆっくり。

プレート作り体験以外は、特別なことは何もなかったけれど

パグズが伸び伸びして、めちゃくちゃ元気だったことと

ヒトさんが少しだけ元気になってくれたから

思い切って出かけて、よかった。

私もエネルギーを、満タンとはいかないけれど

蓄えたので、元気になった。

さて、明日明後日は休日返上で頑張るぞ!








ブログランキング・にほんブログ村へ













| Holiday | 08:37 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT