2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

驚き! えっ!? これが犬の食事なの!?







さてさて

『絆』では、愛犬の食事も犬のことをよく考えて

厳選された食材を使って用意してくれるの。

そしてそれがね、とっても豪華なの!




20121031232.jpg

犬の食事だっていうのに、お品書きがあるの。

わあ! あきれちゃうわね。





2012103CIMG4823.jpg

わんこ御膳はね、竹の器に盛りつけられて

1頭1頭別々にお膳で運ばれてくるの。





2012103CIMG4825.jpg

これが、サーモン博多豆腐




2012103CIMG4826.jpg

そして、伊豆鹿ハンバーグ

鹿のお肉を使っているのは

アレルギーに配慮しているからなんだって。




2012103CIMG4827.jpg

それから、テンペニ色田楽





2012103CIMG4828.jpg

最後がデザート。

骨型にくり抜いたパンのトッピングが

素敵な演出の1品。




2012103CIMG4833.jpg

まず、御膳からいただきます。

写真では小さく見えるけれど、実物はなかなかのボリューム。

もちろんパグですから、あっと言う間の秒殺でした。




2012103IMG_1444.jpg

デザートも、つい私が食べてしまいたくなっちゃうほど。

こちらも当然、パグなので瞬殺でいただきました。






201210311231.jpg

もちろん、人間のお食事だって

わんこに負けちゃあいない豪華絢爛。



お献立の順に一気に見せちゃいます。




2012103CIMG4809.jpg

2012103CIMG4816.jpg

2012103CIMG4819.jpg

2012103CIMG4820.jpg

2012103IMG_1441.jpg

2012103CIMG4853.jpg

2012103CIMG4859.jpg

2012103CIMG4863.jpg

20121031IMG_1449.jpg

おっと、

このお料理は献立に載っていない、離れのお部屋だけの

特別メニュー、伊勢エビのお造り。

ぷりぷりの食感がたまらなくて、大変美味しゅうございました。




2012103CIMG4872.jpg

2012103CIMG4874.jpg

2012103IMG_1462.jpg

お腹が破裂しそうで苦しくて

「もう勘弁してくださいよー!」って言いながらも

どのお料理も美味しくて、残さず全部いただきました。






2012103CIMG4902.jpg

そしてこれが、朝ご飯。

朝食なのに、このボリューム。

チェックアウトが11時と、遅めの時間だったので

ゆっくり時間をかけていただきました。




2012103CIMG4909.jpg

嬉しいことに、朝食にまでデザート付き。




さてさて、気になるわんこ御膳のお値段は¥945ー也

この素敵なお料理が¥1,000ー以下で食べられちゃうんだから

とっても嬉しいよね!







苦手なレポは、飽きずにまだまだ続くー!







ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

| Holiday | 09:30 | TOP↑

≫ EDIT

手ぶらでも安心! お犬様天国には参ったね。









さてさて、今回泊まった

愛犬と楽しむ温泉旅館・伊豆修善寺『絆』の離れ貴賓室『藤波の間』



20121030CIMG4924.jpg

離れ全体像はこんな感じ。




20121030IMG_1517.jpg

縁側の目の前のお庭は、離れのお部屋の

プライベートガーデンになってるの。





20121030IMG_1597.jpg

室内の様子

こちらは寝室。




20121030IMG_15989.jpg

こちらは居間。

このお部屋で夕食と朝食をいただきました。




20121030IMG_1470.jpg

こちらがいろりの間

ここは、パグズの運動場になっていたよ。




20121030RIMG0537.jpg

部屋に備え付けのクレートは大型犬サイズ。

我が家では1度も使いませんでした。




20121030RIMG0534.jpg

写真を撮り忘れた、広い石畳の玄関には

ワンコの足拭き用に、十分すぎる数のタオルが。




20121030RIMG0533.jpg

ワンコ用の室内アメニティはこんな感じ。

特筆すべきは、ランチョンマットとシャンプーかなあ?

過去のペットと泊まれる宿では、見かけなかったグッズが

置いてありました。




20121030RIMG0531.jpg

庭に通ずる縁側にも足拭きのタオル。





20121030IMG_1384.jpg

さらに、お部屋の外の通路にも

ワンコケアグッズのスタンドがあって

タオルやシーツやウンチ袋は使い放題!

我が家ではトイレを持参しなかったのでトイレの貸し出しも

快くしていただきました。

ちなみに、トイレの写真は撮り忘れてしまったけど

2つ折タイプだったので

小型犬なら、男の子でもOKかな。





20121030RIMG0564.jpg

このバッグは、ワンコへのウエルカムプレゼント。

我が家はもちろん×3で、頭数分いただきました。




20121030RIMG0566.jpg

中身は天然食材のおやつが4袋とペット用のミルク

それから犬用のミネラルウォーター、おもちゃ、ウエットティッシュ。

これがそれぞれに入って3袋いただきました。




20121030RIMG0539.jpg

そして、それぞれのネームが入ったウエルカムカード。

裏には、滞在時の注意書きが書いてありました。




20121030RIMG0557.jpg

ちなみにこれは人間用のウエルカム。

ワンコ用の方が豪華に感じるのは気のせいかな?




20121030RIMG0577.jpg

こちらは、旅館の専用ドッグラン。

匂い消し用の水のペットボトルがとても清潔で

いい感じ。




20121030RIMG0578.jpg

ウンチ袋もたっぷり。





20121030RIMG0579.jpg

ワンコの飲み水も、お皿も清潔で

安心して遊ばせることが出来ました。




20121030RIMG0583.jpg

ランで遊んだのは日没直前だったので

広いランを独占して、思いっきり遊んだよ!





20121030IMG_1490.jpg

翌朝は雨模様だったので、室内のランで遊ぶことに。

広いランの端に舞台があるのはご愛嬌。

たぶん、宴会場だった名残かな。




20121030IMG_1483.jpg

ランにもケアグッズのスタンドが2つも設置。

この他本館のフロントロビーにも、このスタンドがありました。





20121030IMG_1484.jpg

もちろん室内ランにもワンコ用のお水が。

清潔なお皿も十分な数が置いてありました。




20121030IMG_1488.jpg

ランのトイレは2カ所。





20121030IMG_1489.jpg

出窓には飼い主用の座布団が。



タイトルに、手ぶらでも安心!と書いたけれど

実際には移動中の車内で必要な物があるので

ワンコ連れの外出は、完全に手ぶらというわけにはいかないけれど

過去に泊まったホテルやコテージに比べると

犬用のグッズが豊富で使い放題なことに驚きました。

この量で十分満足なのに、

「足りなくなったら、お部屋までお持ちしますので

 いつでも申し付け下さい。」の言葉には本当に脱帽です。


さらにさらに ここではワンコの食事もすごかった!

そのレポは後々。

伊豆の旅、レポは飽きずにまだまだ続くー!








ブログランキング・にほんブログ村へ





| Holiday | 10:28 | TOP↑

≫ EDIT

いやもう、そのサービスには脱帽だよ。







誰にも頼まれてないけど、苦手なレポやりまーす♪

どこから手を付けていいのか分からないくらい

盛りだくさんなんだけど、まず始めはお風呂からね。




20121029img2.jpg

今回のワンコ連れ伊豆小旅行で宿泊したのは

愛犬と楽しむ温泉旅館・伊豆修善寺『絆』の離れ貴賓室『藤波の間』



正直言ってこの旅館

建物は今流行の和モダンでは全くないし

どこと言って特徴の無い館内、しかも少々築年数が経っているし

清潔だけれど、壁のあちこちがはがれていて

メンテナンスは行き届いていない感じがしたし

中居さんや番頭さんは驚くほど若いので

以前宿泊した同じ修善寺の『あさば』に比べると

旅館そのものに高級感は、まったく感じなくて

着いた時には料金に見合うのかなあと、思ってしまいました。

がっ!

ここは建物そのものよりも、何と言ってもサービスが凄い!

本当に脱帽しちゃいました。

料金の価値ありです。

私たちはチェックイン15:00から翌朝のチェックアウト11:00まで

目一杯、『お犬様』な宿泊を楽しみました。






20121029IMG_1610.jpg

まずここでの楽しみは、なんと言っても個室露天風呂。





20121029IMG_1612.jpg

露天と言っても、目隠しの囲いに囲まれていて

空が見えるのはほんのわずか。

まあ、気分だけ楽しみましょうってところかな?

ちなみに、ラムちゃんは

洗い場に溢れるお湯が大好き。

何度もうつ伏せになって温泉でお腹を温めていたよ。






20121029RIMG0555.jpg

これは、ワンコ専用浴槽。





20121029RIMG0576.jpg

脱衣スペースには、もちろんワンコ用のバスタオルも。





20121029IMG_1606.jpg

こちらは、離れ個室の内湯。

もちろん内湯もワンコと一緒の入浴OK!





20121029IMG_1604.jpg

洗面台にはコスメがずらり。






20121029RIMG0552.jpg

これは女性用の乳液、化粧水、クレンジング、ヘアケア等々。




20121029RIMG0551.jpg

そして、こちらは男性用。





20121029RIMG0548.jpg

お持ち帰り用のアメニティはブルガリ。

緑と赤の巾着袋の中には、それぞれ洗面用具セットが。





20121029IMG_1481.jpg

こちらは、人間用の大浴場。




20121029IMG_1480.jpg

そして、人間用の大浴場・露天風呂。





20121029IMG_1477.jpg

大浴場の脱衣所は、ワンコ同伴OK!

この『絆』では、犬用のお風呂があるのは個室のお部屋だけなので

本館に泊まったワンコたちは、残念だけど温泉には入れないの。

基本『絆』では、ワンコが行けない場所はないのだけど

唯一、人間用の大浴場だけは立ち入り禁止なの。



だけど、露天風呂からは脱衣所が透明ガラス越しに見えるので

待っている愛犬の様子がバッチリ見えるから安心。




20121029IMG_1478.jpg

脱衣所には、もちろんワンコ用のケアグッズが。





20121029IMG_1498.jpg

さらに!

本館には足湯があって

こちらは、ワンコがドボン!と入ってもOK!





20121029IMG_1499.jpg

源泉かけ流しの温泉なので、清潔感バッチリ!





20121029IMG_1500.jpg

我が家の大バカラムネが、がうがう暴れまくっても





20121029IMG_1506.jpg

大バカマリネが、わふわふ吠えても

ぜーんぜんへっちゃら。

ここでは何のお咎めもなくて、何の遠慮もいらないの。





20121029IMG_1504.jpg

中居のお姉さんが

「うれしいの〜、そうなの、そっか、そっか」と言って

ニコニコ笑いながら、アイスコーヒーを

もちろん無料でサービスしてくれました。





20121029IMG_1396.jpg

さてさて

パグズ in 温泉!





20121029IMG_1414.jpg

温泉って、やっぱり気持ちの良いものなのね。





20121029IMG_1420.jpg

身体の芯まで温まって、心もほかほかになって。

パグズたち

湯当たりの心配をこちらがしちゃうまで

この状態でおとなしく、入っていました。




お犬様旅館宿泊記は、まだまだ続くー!









ブログランキング・にほんブログ村へ






| Holiday | 10:46 | TOP↑

≫ EDIT

ドッグカフェNGにつきまして






さてさて

次に我が家が向った先は



20121028CIMG4697.jpg

伊豆の国市韮山にある韮山反射炉という

19世紀に鉄の精錬に使われた金属融解炉。

伊豆の国市って平成の大合併で生まれた市なのかな? 素晴らしいネーミング。







20121028CIMG4707.jpg

お!

結構な迫力。




実は我が家のマリネお嬢様

他犬を見るとワンワン吠え続けるという、しょうもないダメ犬で

ドッグカフェなどに入ろうものなら

延々と吠え続けること受け合いで、全く食事にならないので

我が家のワンコ連れのお出かけ時の食事は

外で取ることに決まっているのだ。

だから、大抵は公園のテーブル付きのベンチであるとか

レジャーシートを敷いてであるとか

SAの軒先やテラスのテーブルであるとか

観光地の売店の軒先であるとか等々

そんな場所でしか、食べられない。

ここ韮山反射炉では、観光地であるからして

レストランのテラス席もしくは売店の軒先に腰を下ろして

ランチくらいだったらいただけるのではないかと

あまーい期待を抱いて行ったら、そんな場所はなかったよ。

はああ。





20121028CIMG4699.jpg

仕方がないので、パグズは車でお留守番。

地ビールのオシャレなビアレストランで

団体客のじじばばが、飲み放題のビールを

ガブガブ飲んでいるのを「くそう!」と横目にして

5分でかっ込める(←ヒトさんがね)ハヤシライスと




20121028RIMG0522.jpg

5分で食べられるところまで食べて

残りはヒトさんに押し付けたビーフシチューという

簡単メニューのランチをいただいて

早々に愛しのパグズの車に戻ったのでした。

ヒヤヒヤしたなあ。




20121028CIMG4715.jpg

反射炉見学はヒトさんと私と交代でパグズ番。

ところが、ここ

見学はワンコ同伴OKなんだって!

なーんだ、損した。

ここでのパグズの写真はたった1枚しか撮っていなくて

よほど昼食のことで頭がいっぱいだったんだなあ、私たち。

教訓

ワンコ連れのお出かけの計画は綿密にね!








ブログランキング・にほんブログ村へ





| Holiday | 10:06 | TOP↑

≫ EDIT

ついに、やってくれたーっ!




パグズと楽しむ伊豆小旅行

柿田川湧水公園の次に向ったのは

大瀬崎。


20121027DSC_0015.jpg

何でも駿河湾に突き出た半島に

怪しい池があるんだって。




20121027DSC_0018.jpg

パグズ

久しぶりの海に怖々。




20121027DSC_0044.jpg

半島の先端から

海を挟んで富士山が見えたの。

お天気は最高だったんだけど、空気が霞んでいて

少々残念な富士山。




20121027CIMG4681.jpg

わあ! 灯台。

上りたかったけど、残念なことに

立ち入り禁止。




20121027CIMG4687.jpg

こちらは、お散歩を楽しむパグス。

季節外れの暑い夏日に少々お疲れ。




20121027DSC_0049.jpg

これは御神木



20121027DSC_0051.jpg

大瀬崎にはこんな巨木が、あちらこちらににょきにょき。

人の姿も見かけなかったから、とっても不思議な空間だったかなあ。





20121027DSC_0050.jpg

ねー!

不思議だったよねー?

マリちゃーん。



20121027CIMG4694.jpg

ススキの穂

うーん、秋だなあ。




20121027DSC_0080.jpg

ススキの穂に秋を満喫している飼い主の制止も聞かず

駐車場への帰り道

勝手にポップとマリネが海に入って行っちゃった。

あらら




20121027DSC_0081.jpg

仕方がないのでラムネも放牧





20121027DSC_0084.jpg

あーあ、マリネ

ついにやっちゃったよ。





20121027DSC_0086.jpg

そうか、そうか

暑かったのね。

身体、冷やしたかったのね。




20121027DSC_0090.jpg

ラムネも身体を冷やせて

良かったね!



20121027DSC_0088.jpg

秋を満喫している飼い主を尻目に

パグズ御一行様は、を満喫。




20121027DSC_0094.jpg

せっかくおしゃれして

お目当ての旅館に行きたかったのになあ、大バカわんこたち

久々に着た洋服はこれでお終い。

マリネのバカたれ、何やってんのー!?

こんなところで背中をぐりぐりするんじゃないわい!

と怒ってみたけど

この後、温泉に入るから

ま、いいかー!





※大瀬崎の池はあまりにも怪し過ぎて、美しい写真が撮れませんでしたとさ。



ブログランキング・にほんブログ村へ





| Holiday | 10:28 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。