2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ごめんね、だけど悪気は無いんだ。







この週末は、友人と東京ドイツ村に

イルミネーションを見に行って来た。


20121126PB240059.jpg

イルミ観賞後に、駐車場の出口渋滞と高速の道路渋滞に見舞われ

友人を家まで送り届けるのが面倒だったため

友人を我が家まで無理矢理に連れ込んだ。



20121126PB240089.jpg

あ、友人はもちろん女性ね。



20121126PB240109.jpg

帰宅して、パグズをケージから出したら

パグズったら、3匹して

一目散に友人に駆け寄って大はしゃぎだ。




20121126PB240098.jpg

友人は、なんとまあいい歳をして

犬と触れ合った経験が無かったらしく

「うわあ、きゃあ!」と雄叫びを上げて、半泣き状態だった。




20121126PB240105.jpg

突然のお客様が嬉しくてお祭り騒ぎのパグズ、

彼女の膝の上に乗ったり、顔を舐めたりやりたい放題。

こいつらをフードで騙し、落ち着かせること30分

彼女、生きた心地がしなかっただろうなあ。




20121126pug01.jpg

こちらは今朝のポップ。

東京ドイツ村は、残念なことにイルミのエリアには

犬の立ち入りが禁止のため、

三連休の真ん中の日は、お留守番。




20121126pug02.jpg

これは、今朝のマリネ。

お留守番の代わりに、昨日はたっぷりお散歩に連れてった。




20121126pug03.jpg

これは、今朝のラムネ。

わはは!

3匹とも見事にオヤツ目線だね。




犬と触れ合うのが初めての友人は、女2人の宅飲みが始まった後は

私のお手本を見習って、

パグズに「お手」をさせたり、「待て」をさせたり

ポップちゃんに「鼻パク」をさせたり

それなりに楽しんでいた。

宅飲み終了間近には、思い切ってポップちゃんを抱っこしてた。

パグズに悪気は無いことを分かってもらえて

とても嬉しかった。

まあ、彼女にはそれなりに申し訳ないことをした。




20121126PB240076.jpg

東京ドイツ村イルミネーションの圧巻は

ドライアイスの白煙を含んだシャボン玉を

BGMに合わせて、飛ばした演出かなあ。

居合わせた子供たちが、大はしゃぎだった。




20121126PB240077.jpg

日没直前のオレンジと紺色のグラデーションの空に

ミルク色のシャボン玉が、ゆらゆらしている様は

メルヘンチックかつロマンチックで

ファミリーやカップルには、もってこいの週末だと思う。

だから、こんなとこ

女2人で行っても、面白くも何ともないぞ。







ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト

| Holiday | 10:15 | TOP↑

| PAGE-SELECT |