2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

気分屋でどうもすみません







ウチの母さんが言うことには

どうやら今日は、ブログ開設4周年の記念日らしい。



20130430IMG_2773.jpg

今朝、メールをチェックしたら

ブログ開設当初からの、このブログの追っかけ担当のパパさんから、

「七夕日記四周年おめでとうございます〜!」

と、お祝いメールが入っていて、それに気が付いたらしいよ。

「すっかり忘れてた」

だって。

まったく、母さんらしいよね。





20130430IMG_2775.jpg

あの人ったら、気まぐれで気分屋で

このブログは、ボクたちのブログだったはずなのに

途中から、震災記録ブログになっちゃうしさ

その記録だって、なんだか書ききれないまま溜まっているらしいよ。

「先月の鳴瀬・浜市小学校のさよならイベントの模様と

 今月11日のキャンドルナイトについて、遅ればせながらアップ予定です」

と、ボクの口から言っといて、だって。

なーに、言ってんだか。





20130430IMG_2766.jpg

4年前にブログを始めた当時は、あんなに高かったランキング熱も

近頃では、すっかりヒートダウンして、どーでもよくなっているらしい。

その証拠に、今月はボクたちの登場はこれを含めてたった3回だけだし。

4年前には熱心に通っていた絵画教室を、一昨年にやめちゃって

震災ボランティアにどっぷりはまっちまうし

今年のGW前半は、ボクたちを放っぽって、ボランテア三昧だったらしいし

そのボランティアだって

半分は遊びに行っているようなものなんだからね、

えらくもなんともないのさ。

どんだけ長続きするもんかね?

どーせ、何事も続かないよ、飽きっぽいんだから、この人。




それに今日だって、四周年記念の更新なんだから

妹マリネやママポップの写真も撮ればいいのに、ボクだけ写しているし。

その写真も、もっぱらiPhoneでばかり撮っているし。

ボクたちはデジカメで撮ってもらえることが、本当に無くなっちゃったよ。

せっかく買ったミラーレスカメラが泣いてるよ。

そういえばね、ボクたちは洋服を買ってもらえることも無くなったなあ。

まあ、洋服を着せられないで済むから、

ボクたちにとってはありがたいことなんだけどね

寒い時期のお散歩着が、着古しのヨレヨレってのは勘弁してほしいよ。




それからさあ、母さんたら急に、

「物書きを目指す」

とかなんとか言い出して、今度は物書き熱が上がちゃって

ますます、ボクたちのブログはどうでもよくなっているみたいよ。

でもさ、「物書き」って言っても、公募に出して8連敗中だからね

1勝もしないうちに熱が下がること確実だね。

本当だよ。

ボクが保証する。

だから、そのうちまた、ランキング熱が復活するかもよー!

そしてらまた毎日、ボクたちが、このブログに登場してくるかもしれないね。

ミラーレスで丁寧に写してもらえて、おニュー(死語?)の洋服も

じゃんじゃん着させてもらえるかも。




「ランキング復活! 目指せ! パグカテ第1位

 という野望を常に抱きつつおりますが、なかなかです」



などど、ふざけたことをヌカしている本人に代わって

ボクからひとことご挨拶を。

ちなみに母さんは26〜29日の東北遠征で疲れきって寝ておりますので

あしからず。


  


20130430IMG_2777.jpg

パパさん

お祝いのメールをありがとうございます。

それから

ボクたちのエントリを楽しみにして下さっている読者さま

本当に、見捨てないでくださってありがとうございます。

ボクたちの飼い主の気分屋の管理人には珍しく

細々でも4年間も続いたブログですので

これからも温かい目で見守ってやってください。

え?

「別に、無理に読んでくれって頼んでない」

だって?

相変わらず、憎まれ口をたたいておりますが

こんなことを(あ、上の写真ね)やらされても、ボクは負けませーん!

なにとぞ、今後ともよろしくお願いしまーす!








ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

| Daily life | 10:40 | TOP↑

≫ EDIT

馬鹿じゃないの? 調子に乗らないで!







ヒトさんが自慢げにお散歩中の写真を私に見せる。

「可愛いだろ? 最高だよなー!」

うんうん、最高に可愛い。

だから、思わず言ってしまった。





イメージ 4

「この写真ちょうだい! あ、ついでにこれも!」

「えー! めんどくさい」

そう文句をたれるヒトさんから、iPhoneを奪って

勝手に操作して4枚の写真を、PCのアドレスへ送った。





イメージ 1

可愛い可愛い

これはポップ。





イメージ 2

これはマリネ。





イメージ 3

そしてこれは、ラムネ。

最高に可愛い。

「ラムちん、よく頑張ったね」

「頑張ったのはオレだよ。撮るの大変だったんだから」

苦労話(?)を始めるヒトさん。

だから、よく撮れていること、素敵な写真だということを

たくさんたくさん褒めて、感謝した。

そうしたら、ヒトさんは「どういたしまして」の代わりにこう言った。

「それより、よく誰が誰だって分かるねえ」

「はい?」

馬鹿じゃないの? 

ちょっと褒めたらいい気になって。調子に乗らないでよ。



この私が、間違えるわけないじゃない。








ブログランキング・にほんブログ村へ




| Daily life | 10:31 | TOP↑

≫ EDIT

悲しいエントリにしないために







人生の後半にさしかかってからというもの

毎年桜の季節になると、

「あと、何度桜が見られるのだろう」

という気分に支配されてしまう。

私は、

「70歳まで生きられればいいかなあ」

などと、常々不埒なことを思っているので

桜を愛でること、残りわずかである。




20130401RIMG0106.jpg



きれいだった。

残り十数回のうちの貴重な1回が終わってしまった。






20130401RIMG0047.jpg

出かけたのは、千鳥ヶ淵。

死ぬまでに1度は、満開の桜の下でボートに乗りたいと思うけれど

待ち時間が多すぎて、根性のない私には

一生かかっても叶えられそうにもない。

しかもその一生が、あまり残ってないのだから尚更だ。






20130401IMG_2535.jpg

このまま桜気分を書いていると、悲しい内容になってしまうので

この方にご協力をいただいた。

千鳥ヶ淵での『桜募金』のお礼の、桜の飴。

食べるのが惜しいくらい、可愛らしい飴でしょう?

ちなみにご協力くださったのは、マリネお嬢様。






20130401IMG_2537.jpg


そして

ジャーン!

苦節4年8ヶ月、この方がついに「鼻ノセ」が出来るようになりましたの。

惜しいことに「鼻パク」は出来なくて

まだまだ、お嬢様方には追いつけませんけど

それはそれは、このお坊ちゃま

努力なされたのでございます。

それでねこの方

桜の飴を鼻に乗せるのが絶対にイヤなんだって。









ブログランキング・にほんブログ村へ




| Holiday | 09:58 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。