2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

被災者支援活動の一環として






『石巻茗荷村』とは、被災者のための新しい村づくり。


身内や家を失った被災者の方々が共に暮らす

共同生活圏=村を実際に作り、

人と人との心のつながりと地域社会を復活させ、

人としての尊厳のある生活を援助する被災者支援活動

それが、石巻茗荷村建設プロジェクト。

チーム東松山では、その中の生産部門を担う

曽呂美自然農場のお手伝い。

昨年の夏の田圃の除草から参加を開始して

秋の稲刈り、新年の餅つき、そして今回の田植えと

私が、このプロジェクトのお手伝いをさせていただくのは

今回で4度目になる。




20130612IMG_3121.jpg

6月8日(土)午後2時

私たち一行11名が、田圃に到着した時には

既に、地元の方々が苗を植えていらした。




20130612IMG_3118.jpg

農場の代表者のお話をお聞きして

準備万端。




20130612IMG_3120.jpg

真っ赤な田植えブーツがとてもオシャレ。


この後、田植えが始まるも

初めての経験で、写真を撮る余裕が無いままに

受け持ちの田圃の植え付け終了。




20130612IMG_3128.jpg

上の写真は、機械で植えた田の隙間を埋める作業。

機械での植え付けに

取りこぼしがあることを初めて知った。

この後、予想外の大雨に遭い

2時間ほどで田植え終了、撤退となった。




20130612IMG_3148.jpg

翌、9日(日)は、御前9時に

まず、苗の根に絡まる泥の洗い落としから作業開始。





20130612IMG_3151.jpg

この日は朝から晴れていて、とても暑くて

水路の水が冷たくて、心地良かった。




20130612IMG_3154.jpg

洗い終えた苗は、地元の方々が

扱いやすいように束にしてくださった。




20130612IMG_3153.jpg

この苗の束を、それぞれ数束ずつ抱えて

田植え開始。





20130612IMG_3155.jpg

升目に合わせて植えていくのだけれど

途中で泥のために、印が見えなくなってしまうので

真っ直ぐに植えるのは、案外難しい。




20130612IMG_3156.jpg

子供たちが到着!




20130612IMG_3158.jpg

子供たち

盛り上がって、大はしゃぎ。

とっても賑やかで、楽しい時間になった。




20130612IMG_3160.jpg

田圃

一見、水が少ないように見えるけれど

泥がとても深いところがあって

泥に足を取られそうで、とても怖かった。

そのために、苗を植えることよりも

転ばずに先に進むことに気を取られてしまい

肝心の植え付けがなかなか進まない。

現に、2名が足を取られて尻餅をつき

泥まみれになってしまったので、終いには恐怖心が先に立ってしまって

我ながら情けない限りだった。




20130612IMG_3164.jpg

子供たちは体重が軽いことも手伝ってか

スイスイ進んで、得意そうだった。




20130612IMG_3146.jpg

植え終えた田圃。

今年は雨が少ないので

昨年稲刈りをした通称「上の田圃」が干上がってしまい

植え付けが出来なかった。

「上の田圃」の周りの風景が素晴らしいだけに

とても残念。




蛍の夕べの会場にもなる上の田圃に、今年は蛍が飛ぶのかなあ。

飛べばいいなあ。

飛んで欲しいなあ。



あの震災で亡くなった多くの人々の魂の灯りのような気がするから

真っ暗な山を背にして、ほのかに光り、

闇に融ける小さな灯りを

「おかえりなさい」と迎えたいから



降るといいなあ


そう念じながら、これを書いています。







ブログランキング・にほんブログ村へ






スポンサーサイト

| Ishinomaki | 12:51 | TOP↑

≫ EDIT

ぜひ訪れてみてください





6月8日〜9日にかけての田植えツアーの途中で

3月に自走ボランティアで建築のお手伝いをさせていただいた、

宮城県東松島市牛網地区のデリカ&ダイニング『スマイルダイニング』で

お昼ご飯を食べた。

スマイルダイニングへは、

4月の末のプレオープンのパーティーに参加をさせていただいたきり

訪れる機会がなく

通常メニューのお料理をまだ食べていなかったので

気になっていて仕方が無かったから

今回、訪れる機会に恵まれて、本当に嬉しい。




20130612IMG_3116.jpg

ツイッターで、写真は何度か見ていたけれど

お店の看板はなかなかのモノ。

テラス建築の立役者さんを囲んで

塗装がほどこされて増々居心地が良くなった

テラスのテーブル席でのランチは

晴天の空の下

とても楽しくて美味しくて素敵な時間だった。




20130612IMG_3113.jpg

ランチは通常のメニュー数種類と

日替わりメニューが2種類だったかな?

どれもボリュームがあって、美味しそうで

何を食べようか、迷ってしまうほど。




20130612IMG_3112.jpg

結果

私が食べたのは、トロタマハンバーグメンチカツにクリームパスタ添えランチ。

お味噌汁とソフトドリンクとガーリックトーストが付いて¥850ー。




20130612IMG_3117.jpg

トロタマメンチ

真ん中をナイフでザクっと切ると

中から卵の黄身が、とろ〜りこぼれるの。

とっても美味しくて、ボリュームたっぷり。

お値段以上の価値有りです。



この日のランチには、予約のお客様もいらして

店内もテラス席も、満員の大盛況。



2年前の3月11日に津波被害に遭われて

ボランティアへの食事提供(弁当作り)を1からスタートさせた

オーナーお二人の希望が、たくさん詰まった温かいお店です。

国道45号線(仙石線小野駅そば)沿いにお店はあります。

お近くへお越しの際は、ぜひ訪れてみてください。








ブログランキング・にほんブログ村へ



| Ishinomaki | 11:22 | TOP↑

| PAGE-SELECT |