2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

土曜日は旅の記憶vol.49『そういえば、シンガポール』





2013年の東欧三ヶ国の旅の記録が終わらないうちに

とうとう年が明けて、2015年になってしまった。

東欧の旅は2年も前のことになってしまったので

いまいま記憶を掘り起こしても、さらに先に延びても

たいして変りがなさそうなので

ここで一休み。

昨年の夏のシンガポールの旅行記を、

記憶が新しいうちに書きたい、と思い立ち

書いております。



20150103IMG_8986.jpg

2014年8月28日から一週間

シンガポールとインドネシア・ビンタン島を

1人で歩いた。

始まりは、羽田空港・さくらラウンジから。




20150103IMG_8988.jpg

このシンガポール行き。

実は、昨年の東欧旅行の際に使った

JALマイレージが余ってしまい

残りのマイルで交換できるビジネスクラスチケットで

行き先を選んので

別にシンガポールに行きたいわけではなかった。

マイルは使ってしまわないと、有効期限が切れてしまうので

せっかくだから行ってしまおう! というわけ。



ところで

スタートの羽田空港・さくらラウンジ。

ビジネスクラス利用客のラウンジだったものが

エコノミー客も利用料を払えば使用できるようになったので

非常にごったがえしていた。

ふーん、だ。

一生懸命働いて働いて

節約してお金を貯めて、マイレージを貯めて

庶民の私がやっとの思いで

滅多に出来ない特権階級(?)を

味わいたい、かつ味わえる場所だったはずなのに

なんだか残念。




20150103IMG_8989.jpg

JAL羽田発シンガポール行き

ビジネスシートは羽根の少し後ろの窓側。

頭ん中、小学生だから

隣に誰が座ろうが、まったく気にしないで

今回も窓際を予約する。




20150103IMG_9003.jpg

搭乗中のお楽しみの機内食。

昼間の便だったので、これはランチ。

和食を選んだ。

まず、前菜。



20150103IMG_9004.jpg

次はメインの鮭の炊き合わせとご飯、お味噌汁。




20150103IMG_9005.jpg

それからデザートとコーヒー。

短距離便なので豪華じゃなかった、かな。



20150103IMG_8998.jpg

シンガポールに着いてからはMRT(地下鉄)で移動。



20150103IMG_9001.jpg

アラブストリート近くのブギスのホテルに到着。




20150103IMG_9006.jpg

ホテルはす向かいのモスクは

アラブストリートへの入り口。

この通りの観光は明るい昼間にすることにして

ブギス・ストリートに向かう。




20150103IMG_9007.jpg

日本で例えれば

アメ横みたいな通りで

たくさんのショップが軒を連ねて

人々でごった返していて楽しい。




20150103IMG_9010.jpg

フードコートで晩ご飯を食べる。




20150103IMG_9013.jpg

翌29日は

ホテルからタクシーに乗り

シンガポール動物園へ




20150103IMG_9014.jpg

この動物園は

ナイトサファリや行動展示で有名。



20150103IMG_9026.jpg

分けもわからぬまま

リバーサファリの入場券もセットで買ってしまった。




20150103IMG_9042.jpg

動物たちが近い。




20150103IMG_9018.jpg

リバーサファリ園内のカフェで休んだ後

いよいよ動物園へ。




20150103IMG_9057.jpg

本当に動物たちが近い。




20150103IMG_9044.jpg

慣れているのか

まったく逃げない。




20150103IMG_9045.jpg

さらに

あたりまえのように

人間の肩や背中に乗ってくるので感激だ。




20150103P8293089.jpg

まあでも

感激したのはここまでで

園内はやたら広くて

バスに乗らないと移動が疲れるほどだったけれど

行動展示は評判ほどではないなあと思った。

たぶん

日本の、例えば旭山動物園の方がもっとよりよく

動物たちを見せてくれるはず。


新鮮な驚きはあまりなくて

これって

日本人で(日本国内であまりにも多くのことを

経験してしまう)あることが

幸せなことなのか不幸なことなのか。

まあ

そんな贅沢なことを思いながら

けっこう早々に動物園を後にして

この日の午後はマリーナへ向かったのだった。

続く







ブログランキング・にほんブログ村へ











スポンサーサイト

| Memory of travel | 15:12 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。