2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

土曜日は旅の記憶vol.70『美しい都・ブダペスト』






2013年8月22日

ケーブルカーに乗ってブダ城へ行く。



20150511IMG_5044.jpg

ブダ城へ行くには、

直前まで乗っていたサイトシーイングバスで簡単に行ける。

けれど、このオシャレなケーブルカーに乗ってみたかった。

だから、バスからつい降りてしまった。

けれど、後悔。

乗車待ちの大行列。

乗車まで40分程かかってしまい、貴重な時間を無駄にしてしまった。




20150511IMG_5048.jpg

だからこそ

窓際に陣取り、ほんの僅かな乗車時間を楽しむ。




20150511IMG_5055.jpg

美しい市街を見下ろして悦に入るのだ。




20150511IMG_5052.jpg

丘に到着! 近衛兵のお出迎え。




20150511IMG_5064.jpg

タイミング良く、近衛兵の交代式が見学出来た。




20150511IMG_5067.jpg

足音が高く響いて、結構な迫力。




20150511IMG_5078.jpg

交代式が終わって城の周囲を散策していたら

プラハやチェスキークルムロフで食べた

お馴染みのバームクーヘンが売っていたので買って食べた。

ハンガリーは隣国のオーストリアよりも

やはり隣国のスロバキアや、その隣国のチェコの

文化圏なのだろうか。

プラハとブダペストはなんとなく似ているような気がした。




20150511IMG_5081.jpg

20150511IMG_5097.jpg

20150511IMG_5101.jpg

20150511IMG_5107.jpg

20150511IMG_5103.jpg

20150511P8221114.jpg

20150511P8221115.jpg

ブタペストはなだらかな丘に囲まれた美しい街。

城からは、ドナウ川を挟んで対岸の「ペスト」の街が特に美しく見渡せる。




20150511IMG_5114.jpg

散策後はいつものお楽しみ。

テラスカフェに入り、崖の真上の席を陣取った。




20150511IMG_5117.jpg

この旅、何杯目になるだろう

水代わりのビールとパスタ。

ヨーロッパの乾いた気候に、本当にビールはよく似合う。

このビールも泣ける程美味しかった。




20150511IMG_5120.jpg

カフェを出て

サイトシーイングバスで丘を降りる。




20150511IMG_5119.jpg

バス待ちの合間にアイスクリームを食べた。

甘すぎて捨てたくなったけれど、最後まで食べた。




20150511IMG_5123.jpg

バスを降り、散策。

トラムが可愛らしい。



20150511IMG_5131.jpg

バスのチケットに含まれていたドナウ川観光船に乗った。



20150511IMG_5134.jpg

日没が近づいて来た。




20150511P8231225.jpg

20150511P8231214.jpg

20150511P8231239.jpg

20150511P8231251.jpg

夕日に染まるブダペストの街は

えも言われぬ美しさだ。

少し前までいたブダ城。

崖が見える。

私の居たテーブルはどの辺りだっただろうか。




20150511P8231272.jpg

美しさに見惚れて

この後も、街を歩こうと決めた。

女一人旅。

夜歩きは危険だけれど、美しい街の夜景はぜひ見たい。

人通りの多い場所だけを選んで歩けば大丈夫、と決めて

船を降りた。







ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

| Memory of travel | 12:51 | TOP↑

| PAGE-SELECT |