PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

成人の日もお引っ越し☆




『我が家の織り姫』



ポップの産んだ子犬たちが

まだ新しい飼い主さんのお家へと旅立つ少し前

動きが活発になったこの5頭の子犬たちを

一日に2~3度ゲージから出し

リビングで遊ばせることが日課になっていた。





散々遊んだあとに疲れるとこの仔たちは

何故なのか必ずソファの下に潜り込んで眠った。






RIMG03071_convert_20090923032113.jpg


写真には3頭しか写っていないが

写真を撮った日もいつものように他の2頭も

疲れて別のソファの下で眠っていた。




毎日遊び疲れてこうして眠っていた。

寝息が聞こえてくる頃を見計らって

この子犬たちの姿を探し

這いつくばってソファの下から引きだして抱き上げ

そおっとゲージに移すことが

この頃の私の心休まるひと時だった。






この5頭のうちの1頭が我が家に残ったマリネ。

七夕生まれのこの仔達に健やかに育って欲しいと願いをこめて

それぞれの血統書に星の名前を付けた。

マリネの血統書名は織り姫星(ヴェガ/vega)。

この織り姫様は

自分が大きくなったことに気が付いていないらしい。

まだ楽々ソファの下に潜れると信じている。






動画。短いです。



おもちゃが転がったのなんのと彼女なりの理由で

こんな感じに派手な勢いで潜る。




潜るのは良いのだが困ったことに

仕事中にキュンキュン鳴く声がするので

リビングへ行くと、

「出して。」と目で訴えているお姫様がいる。






RIMG0409_convert_20090923032150.jpg


「はい? お母さんは忙しいのよ」と

困った顔をして見せると、このお姫様はあきらめて

やはり派手な振りをして這い出してくる。






やはり動画です。短いです。



まったく、どうしょうもない織り姫様だ。

けれども私は楽しくて

飽きもしないで見ている。





RIMG0278_convert_20090923032132.jpg

そしてつぶやく。

「織り姫様はおしとやかなのではなかったのかしら」と。

毎日私を微笑ませてくれるお姫様は

私のマリネ。

私だけの、切ない程に愛おしい織り姫星だから。





織り姫・彦星☆七夕日記 2009年9月23日更新『我が家の織り姫』より加筆修正・お引っ越し。






にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| From an old blog | 07:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT