PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恋しくて。







いつもの公園に着いたらすぐに

ひとっこひとりいない荒川の河川敷の広場で

パグズが嬉しそうに走りまわる姿を見守ることが

私の最近の日課で最近の一番の楽しみ。





RIMG1589_convert_20101226000111.jpg

息が切れるほど走り終えたら

「さあ、お散歩!」と声を掛けて

嫌がるラムマリポをリードに繋いで

堤防の土手の上を散歩する。




冬の空気は冷たいから

だから悲しいくらいに澄んでいて

太陽が雲に隠れていたとしても

遥か彼方の山々をくっきりと見渡せるんだなあ。





私とパグズが歩く方向に

ぐるりぐるりと山が見える。






RIMG1608_convert_20101226000134.jpg

雲がなければ

この方向に富士山が見えるはず。






RIMG1607_convert_20101226000203.jpg

ぐるりぐるり。


ぐるりぐるり。




悔しいかな、山の知識がまるでない。





RIMG1603_convert_20101226000253.jpg

あれは丹沢?






RIMG1598_convert_20101226000226.jpg

こちらは奥多摩奥武蔵?






RIMG1606_convert_20101226003634.jpg

この方角は秩父かな。






RIMG1604_convert_20101226000317.jpg

そしてきっとこの山の向こうに

君の街がある。





遠く離れているけれど

いつでも君を想ってる。





想いは風に乗って届くかな?

風が運んでくれるかな?







RIMG1613_convert_20101226000417.jpg

堤防の土手から下りる階段の上に

こんな標識を見つけた。





富士山が見えるまち。

国土交通省のお墨付きだね。






RIMG1614_convert_20101226000442.jpg

マリネ。

たった今

風が襟元を通り抜けていった。




空の向こうにあふれる想いを

それから

切なさと恋しさとを運んでくれるといいね。








にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| Daily life | 07:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT