PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

石巻の家族の安否の確認がとれました。





昨日、宮城県石巻市で被災した

実家の姉一家、姪一家の安否の確認が取れました。

全員無事でいるとのことです。

石巻では、いまだ電話が繋がらず

電波の届く場所は石巻蛇田の蛇田中学校と石巻赤十字病院の2か所だけ。

昨日、日赤に薬を受け取りに来ていた姪とたまたま電話が繋がりました。

地震発生時に姉と甥は仕事先から家に戻り、まず5頭の犬たちを2階に上げ

水が押し寄せる中を近所の高校まで逃げたそうです。

途中で携帯を忘れ自宅まで戻った甥はそのまま自宅から出られなくなり

犬達と自宅2階で孤立。

腰の高さまで水に浸かりながら高校の校舎に避難した姉は

地震発生2日後にゴムボートで自宅へ戻り、甥と再会したそうです。

義兄は会社から急いで戻ったものの石巻市内が冠水しているために

市内に入れず、やはり水が引いてから姉、甥と再会しました。

姪は、やはり2頭の犬を飼っているため自宅へ向いました。

帰宅途中で車ごと流され、車を捨てて胸まで水に浸かりながら

自宅に戻ったそうです。

たまたま繋がった電話で、姉一家や姪一家とも無事の確認ができましたが

まだまだ手放しで喜ぶ状態ではありません。

私の叔父、叔母(亡父の妹)と従兄の一家の安否がいまだに分かりません。

たくさんの石巻の友人たち、そのご家族の安否も分かりません。

そして大勢の亡くなられた方々がいらっしゃいます。

懐かしい故郷の変わり果てた姿を報道で目にする度に

悲しみで胸が張り裂けそうになります。

実家では1階天井まで水が押し寄せ、1階は何もかも水に浮かび

使えるものはないそうです。

かろうじて残った2階で親子3人と犬5頭で身を寄せ合って暮らしています。

電気もガスも水道も止まったまま、口にしたのは

ゼリーとハム数枚だけ。

乾電池がなく懐中電灯も使用できず、犬たちに与えるものも尽きたそうです。

一刻も早く食料品や日用品を届けたいのですが

こちら埼玉ではスーパーから食料品と日用品が消えました。

まったく手に入りません。

第一、届けたくてもガソリンが手に入りません。

道路も寸断されたままです。

また、個人での救援は被災地に混乱を持ち込むことになるので

厳しく制限されています。

なんとか助けたいのに、助けてあげられない。

今の私に出来るのは、募金をする事,節電すること、

救援に駆けつけたい気持ちをおさえ耐えること、

そして救援に向う時のために体力を蓄えることしかありません。

今、何ができるのか、被災地の状況がどう変わっていくのか

援助を受け入れる体勢があるのか、情報を集める毎日です。




けれど、まだ5日です。

明けない夜はありません。

現地入りができる日は必ずやってきます。

救援物資も徐々に届いてくるかと思います。

それを信じて頑張るしかありません。




石巻にご家族やご親戚ご友人がいらっしゃる皆さん。

石巻で電話が繋がるのは2か所だけです。

石巻に避難をしている方々は10万人。

それ以外に自宅にいらっしゃる方々も数万人おられると思います。

石巻では十数万人の方々が連絡手段を持っていません。

石巻以外の被災地でも同じ状況だと思います。

ご家族、ご親戚、ご友人といまだに連絡がとれずにいらっしゃる

胸中を思いますと本当に本当に胸が痛みます。

けれど希望を持ちましょう。

生きていると無事を信じましょう。

私も叔父叔母や従兄一家、友人たちの無事を信じています。

生きていれば力を合わせて立ち上がることができます。

それを信じて頑張りましょう。






この震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

そして、ご家族や友人や愛する方たちをなくしてしまわれた方々には

お掛けする言葉も見つからないでいます。

どうかお身体をお大切に。

どうか、どうか、生きてください。

一刻も早く平和な時間が戻ってくることを

心から願っています。






※しばらくブログはお休みをします。
たくさんのメールやコメントをいただいて、本当にはげまされておりました。
ご心配をお掛けしたことを、心よりお詫びを申し上げるとともに
お礼を申し上げます。
ごめんなさい。そして、ありがとうございます。






スポンサーサイト

| Ishinomaki | 10:55 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。