PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もう君には、うんざりだ!







子供の頃から、きみにはうんざりさせられていた。






20110721DSC_0148.jpg

だって1時間に1本しかなかったし

床はコールタールの匂いがしたし

重いドアを手で開けなくちゃいけなかったし

上下線のすれ違いでの待ち合わせ時間は長いしね。






20110721DSC_0147.jpg

さすがに、私が高校生になった頃には

床は木じゃなくなって

ボックスシートがベンチシートに変わったし

1時間で2本程度に本数は増えたけれどね

それでもまだ、重いドアを手で開けなくちゃいけなかったね。

乗り降りしてから、開けっ放しで締めないお客さんがいると

真冬は寒いんだ。

北風がひゅーひゅー、きみの体に入ってきてさ。





20110721DSC_0141.jpg

ボタン開閉のドアになった時にはビックリしたよ。

どうやって開ければいいんだろう?って

ドアの前でしばらく考えて、

あやうく降り逃すところだった。





笑っちゃうよね。





20110721DSC_0142.jpg

東北新幹線が開通してからは

君のノロいことにうんざりしていた。

だって、上野から仙台まで2時間なのに

仙台から石巻まで、たったの50キロに1時間以上もかかるんだもの。

はやて・こまちが走るようになってからは

大宮から仙台まで、たったの1時間。

それなのに、仙台駅のホームできみの到着を

1時間近くも待たされた日には、泣けちゃった。




きみのようなローカル線しか走ってないんだもんなあ

石巻って。

新幹線が停まって地下鉄が走る仙台が

羨ましくて羨ましくて。

八つ当たりかもしれないけれど

だから、きみにはうんざりだった。






20110721DSC_0146.jpg

東名の駅には、きみの走る線路が無いんだ。

あったはずの線路がどこにも無いんだ。

踏切の枕木だって、どこにも無いんだ。





うんざりだったはずなのに

きみがたまらなく恋しいよ。






スポンサーサイト

| Ishinomaki | 09:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT