PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

これでいいわけがないじゃないと怒ってみる。





昨夜のNHKニュース。

久々に画面に映った石巻の門脇・南浜町地区。

ニュースキャスターが言う。

「4ヶ月半も経つのに何も進んでいないという印象ですね。」

そうかな?

初めてそこに立つ人には、進んでいないように見えるけど

実際には瓦礫や壊れた建物や焼け焦げた車は

ずいぶんと減った。

その代わりに瓦礫の山は、ため息が出る程成長した。

だから、少しずつでも確かに進んではいる。

キャスターの認識が間違っていたとしても、

石巻の街を放送してくれるのはとてもありがたい。

最近は震災のニュースが減った。

この国のメディアは飽きっぽいし

右にならえで同じ情報しか流さないから、あきらめているけれど

それにしても早過ぎやしないかい?

震災後1週間でバラエティ番組を流した某テレビ局の軽さを、

これでは誰も笑えない。




私がこんなささやかな場所で訴えたって

何の足しにもならないけれど

震災だって原発事故だって苦しんでいる人たちは

まだまだ山ほどいる。

だから、飽きっぽい国民に向って

視聴率のとれる番組や販売部数の伸びる記事に変えてしまわないで。

お願いだから、震災の事を

もっともっと報道して。






20110726DSC_0280.jpg

ちっぽけな私の

本当にささやかなブログでさえ

震災当初からみれば

来訪者が四分の1に減った。

最近ではサブブログの方が来訪者の多いことに

素直に笑えない。

震災のことなんて、もうこんなに時間が経っているんだもの

興味がないよね。

「震災のことなんてもうお腹いっぱい。

 ワンちゃんの写真ブログをさらっと読みたいの。」

誰に言われたわけでもないのだけれど、自虐的かつ被害妄想的に

こんな感じなんだろうなと思ってしまう。




こんなんでいいわけがないじゃない。

同じ日本で何が起こっているのか、

毎日を、今だ震災のまっただ中で暮らしている人たちがいることを

お願いだから、忘れないで。






写真は雄勝の町の建物跡にひっそりと咲いていた花。

ちっぽけな私の、本当にちっぽけなブログだけれど

読んで下さる方がゼロになるまで

震災のことを綴っていこうかなと思っている。

ひっそりと、この花のように

華やかではなくても、根を張っていたい。





今週末に石巻のお祭り前夜祭の灯籠流しを

見るために帰省します。

せっかく帰省するので、

南三陸町行きのボランティアバスに乗ります。

今回はお休みがとれないこともあって、日帰りのボラバスです。

南三陸町は石巻から35キロ程離れた港町です。

亡き父が、この町の入り口に建つ観光ホテルがお気に入りで

私もレストランで何度か食事を父と一緒にとりました。

やはり、想い出のある町のひとつです。

一週間程、更新をお休みして

帰宅後に南三陸町でのボランティアの様子をご報告します。










スポンサーサイト

| Ishinomaki | 09:42 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT