PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

だから、君は損をする





「おかあさんはアイツの方が可愛いんだろうから」

数年前、長男がぼそりと呟いた。

アイツとは、長男の弟=次男のことだ。

長男からすれば、私と一緒に

食事に行ったり、旅行に行ったりする次男の方が

母親に可愛がられていると思うのだろう。

そりゃあそうだよ、長男君。

「ご飯、食べに行こう」「どこか泊まりがけで行こう」と誘っても

「オカンと行っても面白くない」としか返事をくれない君だもの。

思い出を作りたくて、語り合いたくて、顔を見たくて

どんなに誘いかけても、拒否されれば

黙って付いて来る息子=次男の方が可愛いってもの。

でもね、言っとくけど、二人に対しての愛情には差がないよ。

君も次男君も私の子供だもの、同じように愛している。





20150720IMG_2034.jpg

さて、こちらは我が犬の息仔、ラムネ。



我が家のパグたちは、とても人懐こい犬たちで

人間が大好き。

お散歩中は、声を掛けてくれる全ての人に尻尾振りまくって

愛想をばらまいている。

そんなだから、家に人が来るのも大歓迎。

先日、従妹が来てくれたときには

3匹揃って尻尾振りまくって、全身で喜びを表現してたワン。




2015072IMG_2037.jpg

ところが、ラムネ坊ちゃま。

尻尾振り終わって、なでなでしてもらうと

トコトコと、私の足元に来ちゃうんですねえ。

ポップとマリネの女子たちは、ずっと従妹の傍から離れないってのに。

結果

従妹からは「女の子たちの方が可愛い」と言われちゃう。

損だよなあ、ラムネ君。

毎日一緒にいる私じゃなくて

滅多に来ないお客様に愛想振りまいていた方が絶対に特をするのに。

もしかして、オヤツを貰えるかもしれないんだぞ。


まあ。そんなラムネだから

私はこの仔が一番可愛いんだけどね。


人間なんて、所詮は生臭い生き物だから

自分を好いてくれる人(動物)が好き。



長男君だって、私に優しい言葉の一つもかけてくれて

たまには食事に誘ってくれたら、

私も目を細めて、彼の顔を見られるのにね。

まあ、彼が私に近づかないのは

「小言ばかり言われるから」という、彼なりの言い分があるのだろうけれど。


さてさて

ラムネの言い分は

「お客様に尻尾振っても、オヤツは貰えないじゃん。

 オヤツは全部、お母さんが管理しているでしょ?」

ってな、ところかな。








ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

| Daily life | 11:25 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。