PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

土曜日は旅の記憶 Vol.81 記念すべき25カ国目は米準州グアム②





2015年10月14日から6日間のグアムの旅の

3日目の朝は嵐の音で目覚めた。




20151025IMG_2796.jpg

微かな希望を持って

滞在中の従妹のゆりちゃんの住まい

タムニンのコンドミニアムの外に出てみるも絶望的なお天気。




20151025IMG_2797.jpg

ダンナさまのピーターさんは

テニススクールを運営しているので

基本、雨の日はお休み。




せっかくのグアムなのに

家の中にいると、ここがグアムなのか

日本なのか、ちっともわからなくなって泣きたい気分。




20151025IMG_2799.jpg

そんな気持ちを察してくれたのか

ピーターさんが

新しく出来たパンケーキレストランへ連れて行ってくれた。


さあ! 食べるぞ!



しかし

メニューを見て戦意喪失。

なんでこうも、ビッグサイズなんだろう?




20151025IMG_2803.jpg

コーヒーをたのめば

どかーん! とミルクがこんな感じで出てくるし。




20151025IMG_2806.jpg

結局、ハーフサイズがあることに気が付いて

一件落着。

しかし、トッピングがこれでもかっ! というほど甘い。





20151025IMG_2807.jpg

さらに、グアムの人は

この上にソースをどぼどぼ浴びせるようにかけるのだ。

見ているだけで、胸焼けが起こりそうだった。



その後

アウトレットモールをブラブラするが

時間は思うように潰せなかった。

従妹の家には2泊して、

残りの3泊はホテルを予約していたので

早めにチェックインすることにした。





20151025IMG_2811.jpg

予算の都合上

選んだホテルはお値打ち感のあるホテル。

ビーチに建っているから、ということで選んだけれど

豪華、とは言いがたい。


けれど、ピーターさんの一声で

駐車場側から、オーシャンフロントの部屋へグレードアップ。




20151025IMG_2812.jpg

それは何よりラッキー! だったのだけれど

如何せん嵐が止まない。


これは台風25号の、台風になる前の嵐なんだけれど

グアムの人たちは、このくらいの嵐はへっちゃらみたいで

ビーチで犬の散歩をしている人がいるから驚く。




20151025IMG_2814.jpg

ベランダの椅子が飛ばされそうなのに

片付けもしないのだから、凄い。




20151025IMG_2818.jpg

このままでは、グアム3日目が

何事もなく終わってしまいそうだったので

ピーターさんの叔母さんのお通夜に連れて行ってもらった。


お通夜の前に

チャモロの方々の金曜礼拝に潜入。

礼拝中は撮影するわけにもいかず、お伝え出来ないのが残念だが

映画で見るように、ゴスペルの歌が何曲も流れ

厳粛さと、血族の繋がりのようなものを感じた。

日本人が失ったものが、あるような気がして

とてもいい体験になった。




20151025IMG_2819.jpg

礼拝が終わった後

親族が教会に残りお通夜の祈りが始まった。

私はここで退席。


ゆりちゃんの話では、お通夜は7日間続くらしい。

この日は最後の日なのだそうだ。




20151025IMG_2824.jpg

お祈りの後のふるまい。





20151025IMG_2826.jpg

チャモロのお母さんたちの手作りのお菓子と

お料理が並ぶ。




20151025IMG_2827.jpg

20151025IMG_2828.jpg

20151025IMG_2829.jpg

20151025IMG_2830.jpg

20151025IMG_2831.jpg

料理はレストランではいただけない

珍しいもので、とても美味しく

お菓子は、とても甘い。




20151025IMG_2833.jpg

20151025IMG_2834.jpg

20151025IMG_2836.jpg

タロイモと牛肉のココナッツミルクスープが

美味しかった。




20151025IMG_2839.jpg

突然の停電で、お開き。

グアムでは慣れっこらしい。




20151025IMG_2842.jpg

翌、4日目。

嵐は止まない。

溜め息混じりに、ホテルのレストランへ。

さすが

格安ホテルのレストラン。

嵐だから仕方がないけど、薄暗さに泣ける。




20151025IMG_2847.jpg

朝食のオムレツはなんだかごつい。

さすが、USAな気が。




20151025IMG_2850.jpg

しかし

格安ホテルには格安ホテルにしか味わえない良さもある。

バーカウンターの雰囲気がとても良い感じ。

こじんまりしていて

私一人でも臆することなく、お酒を飲めそうだ。




20151025IMG_2851.jpg

朝食後、風が治まり

雨が降ったり止んだりしてきたので

思い切って水着に着替えてビーチへ出た。




20151025IMG_2858.jpg

プールサイドでリゾート気分に浸ろうとするも

また、雨。




20151025IMG_2863.jpg

レストランのテラスの屋根の下で雨宿り中に

来てくれたゆりちゃんを誘って散歩に出た。




20151025IMG_2871.jpg

ビーチバーを発見。




20151025IMG_2864.jpg

20151025IMG_2870.jpg

20151025IMG_2876.jpg

20151025IMG_2879.jpg

ここで、ゆりちゃんと

ビールとカクテルを2杯ずつお代わりした。



双子の赤ちゃんのバースディパーティーをやっていたり

犬を連れた人がやって来たり

お店のご主人が砂の掃除をしていたり

昼間から飲むお酒が美味しかったりで

気が付くと3時間も、ここにいた。




20151025IMG_2881.jpg

立ち上がったときに

丁度太陽が雲間から顔を覗かせた。




20151025P1014063.jpg

この時点で

グアム滞在時間の残りは丸2日。




20151025P1014065.jpg

私の頭の中は、翌日のお天気のことと

リゾートしたい海でおよぎたいプールサイドで寝そべって本読みたい

そんなことばかり占めていたけれど

海を見つめるゆりちゃんは、何を想っていたのかな。




私の10歳年下の従妹のゆりちゃん

この日は一番楽しかったね。








ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

| Memory of travel | 14:08 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT